中村獅童ががん告白の夜に、バーの客と警察署に連行され事情聴取と報道

記事まとめ

  • 中村獅童が肺腺がんであることを直筆の文書で明かし、2日後に羽田空港で取材に応じた
  • 『がん克服宣言』をした夜、獅童と友人はバーにて手術前の“激励会”を開いたという
  • 獅童らとバーの客がトラブルになり、鎌倉警察署に連行され、事情聴取を受けたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております