山田太一氏が断筆宣言「原稿が書ける状態ではない」 今年1月に脳出血で救急搬送

記事まとめ

  • 『ふぞろいの林檎たち』など名作ドラマを生み出してきた脚本家・山田太一氏
  • 山田氏は今年1月に自宅を出たところで倒れ救急車で搬送、脳出血だったという
  • 「もう脚本家として原稿が書ける状態ではありませんが、後悔はしていません」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております