乃木坂46の二ツ坂高校薙刀部集結、映画『あさひなぐ』裏話

乃木坂46の二ツ坂高校薙刀部集結、映画『あさひなぐ』裏話

映画『あさひなぐ』の裏話を大公開

 現在全国公開中の映画『あさひなぐ』(「週刊ビッグコミックスピリッツ」好評連載中/作者:こざき亜衣)。同作は、乃木坂46・西野七瀬が演じる、ヒロイン・東島旭が、“強さ”に憧れ、二ツ坂高校薙刀部に入部し、薙刀に青春の全てをかける様子を描いた作品だ。

 映画公開を記念し、9月25日売りの「週刊ビッグコミックスピリッツ」43号では、二ツ坂高校薙刀部のメンバーを演じた 西野七瀬、桜井玲香、松村沙友理、白石麻衣、伊藤万理華、富田望生が役になりきり登場。『あさひなぐ』撮影中のドキドキした裏話、撮影時感じた“青春”や“仲間”についての想いを語った。

西野七瀬:撮影現場は本当に楽しかった! いつもの乃木坂46の楽屋とはまた違った空気が流れていたかも。

伊藤万理華:みんなそれぞれの役に自然となりきっていた気がするよね。私も普段よりおしゃべりになっていたし。

白石麻衣:監督が、架空の“おもしろキャラ”になってみんな大笑い。現場を和ませてくれたのも、ありがたかった。

松村沙友理:監督は私たちの薙刀のお稽古にも必ず参加してくれていたし。薙刀を持つと自然と心が整えられる気がして、魅力を感じることができたと思う。

桜井玲香:文乃の存在も大きいかな。私たち6人で“文乃木坂46”を結成して(笑)。

富田望生:『インフルエンサー』の振り付けを熱心に教えてもらいました! 難しかったけど、楽しかった~。

白石麻衣:かなりキレキレに踊ってた(笑)。

伊藤万理華:文乃がセンターの新グループ!

富田望生:動画も一応撮ってあるから、いつか、どこかで出せたらいいな(笑)。

西野七瀬:撮影期間中、文乃が撮ってくれたオフショットは、本当に宝物になったよね。CD-Rに焼いてもらったものを、何度も見返してる♪

一同:私達の青春が詰まった映画『あさひなぐ』が全国公開中。ぜひ劇場でご覧ください!

 * * *
「ビッグコミックスピリッツ」43号には、作者であるこざき亜衣氏と『あさひなぐ』好きで知られるお笑い芸人のケンドーコバヤシとの対談も掲載されている。現在公開中の映画『あさひなぐ』主題歌は乃木坂46『いつかできるから今日できる』。詳細は公式HP(http://asahinagu-proj.com/)まで。

【PROFILE】NANASE NISHINO●1994年5月25日、大阪府生まれ。身長:159cm。愛称:なーちゃん/REIKA SAKURAI●1994年5月16日、神奈川県生まれ。身長:155cm。愛称:れいか/SAYURI MATSUMURA●1992年8月27日、大阪府生まれ。身長:162cm。愛称:さゆりん/MAI SHIRAISHI●1992年8月20日、群馬県生まれ。身長:162cm。愛称:まいやん/MARIKA ITO●1996年2月20日、神奈川県生まれ。身長:156cm。愛称:まりっか/MIU TOMITA●2000年2月25日生まれ、福島県出身。身長:152cm。

【乃木坂46_Info】★映画『あさひなぐ』の主題歌『いつかできるから今日できる』が19thシングルとして、10月11日(水)に発売が決定。★3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』が発売中。★『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』が10月8日に新潟、11月には、『真夏の全国ツアー2017 Final 東京ドーム公演』が開催決定。【公式サイト】http://www.nogizaka46.com/

(C)阿部ちづる/小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

関連記事(外部サイト)