地方局アナと鍋 袴田彩会アナ、根っこが旨いせり鍋に夢中

地方局アナと鍋 袴田彩会アナ、根っこが旨いせり鍋に夢中

東北放送の袴田彩会アナ

 地方局の美人アナウンサーが、心もカラダも温まる「ご当地鍋」を紹介してくれた。写真は、宮城県名物の「せり鍋」に夢中の東北放送・袴田彩会アナ(27・はかまだあやえ)だ。袴田アナが語る。

 * * *
 静岡出身なので仙台には面接で初めて来ましたが、都会的でありながら自然も豊かで、なんていい街なんだろうと感動しました。牛タンや笹かまぼこなど美味しいものだらけで、入社して5キロも太っちゃいました。実は姉がグラビアアイドルの葉加瀬マイで、週刊ポストさんにはいつもお世話になってます(笑い)。

 ここは共演するサンドウィッチマンさんも行きつけのお店で、せり鍋ブームの火付け役。根っこも一緒に食べるので最初はびっくりしましたが、シャキシャキ感がたまりません。せり鍋って、むしろ根っこがメインなんです。

 普段はスポーツ中継も担当していて、楽天の試合で私がヒーローインタビューを担当する日は必ず勝つのが、密かな自慢です。照れますが、ファンの中に「勝利の女神」と呼んでくださる方もいるみたいで。選手の活躍を後押しする中継を目指したいです。

●お鍋&店舗情報/せり鍋
 1620円(写真は2人前)。「復興グルメ」として震災後に一躍ブームとなった「せり鍋」は地元・名取産の朝採りのせりを、鴨肉とともに醤油ベースのだしで食べる。せりの根は毎日6時間かけて歯ブラシで泥を落としているから、真っ白で雑味がない。築77年の日本家屋も美しい。

「居酒屋 佗び助」──宮城県仙台市青葉区立町6-16/月~金17~23時、土・祝17~22時/日曜定休

●プロフィール:はかまだ・あやえ/1990年生まれ、静岡県出身。青山学院大学卒業。2013年、東北放送入社。姉はグラビアアイドルの葉加瀬マイ。出演番組は『ウォッチン!みやぎ(月~水担当)』『サンドのぼんやり~ぬTV』。

◆写真/岩本朗、取材・文/西谷格

※週刊ポスト2017年12月22日号

関連記事(外部サイト)