『ドクターX』で注目の是永瞳 日本一の美脚ハイキック

『ドクターX』で注目の是永瞳 日本一の美脚ハイキック

「ドクターX」で注目の是永瞳

 12月14日に最終回を迎えた大人気ドラマシリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。

 圧倒的な存在感を誇る主演・米倉涼子(42)の他、西田敏行(70)、草刈正雄(65)、陣内孝則(59)ら豪華俳優陣が脇を固める高視聴率ドラマに、あろうことか演技初挑戦の新人が出演している。病院長の美人秘書役を務める彼女の名は、是永瞳(22)。昨年行なわれた第1回「ミス美しい20代コンテスト」優勝を機に九州から上京した女子大生である。

「高校時代まで打ち込んでいた空手の経験から、練習が自信につながることが身についているので、いろんなパターンでセリフを言ってみるなど、繰り返し練習しました」

 積み上げてきた自信は、怪優・西田敏行の前ではもろくも崩れ去る。

「台本にはないセリフを言われ、どう答えていいかわからず、沈黙してしまいました」

 西田の洗礼を受け、セリフを上手に言うことだけを考えた独りよがりの演技から、共演者の演技に集中することの大切さを学んだという。座右の銘は「一意専心」。

「空手の先生に、練習ノートの表紙に好きな四字熟語を書くように言われて、選んだのがこの言葉。今は仕事だけに集中したいです」

 次回作ではぜひ、アクションシーンで美脚を披露してもらいたい。

◆これなが・ひとみ/1995年7月15日生まれ。大分県出身。身長173センチ。12歳から始めた空手は三段の腕前。2016年の第1回「ミス美しい20代コンテスト」で、4万18通の中からグランプリに選ばれデビュー。「TOKYO2020 オリンピック空手スペシャルアンバサダー」に就任。

●撮影/鈴木ゴータ

※週刊ポスト2017年12月22日号

関連記事(外部サイト)