妊娠発表の仲間由紀恵 “ママタレ業界”争奪戦が始まる

仲間由紀恵が今夏に出産予定 佐々木希、東尾理子含め「ママタレ争奪戦」が開始か

記事まとめ

  • 仲間由紀恵が田中哲司との子を今夏に出産予定、佐々木希、東尾理子も同時期の出産に
  • 「仲間も佐々木も世間のイメージはかなりいい、仕事争いも熾烈になる」と芸能関係者
  • 菅野美穂、伊東美咲、神田うのなど、最近は大物ママタレントが続々と誕生している

妊娠発表の仲間由紀恵 “ママタレ業界”争奪戦が始まる

妊娠発表の仲間由紀恵 “ママタレ業界”争奪戦が始まる

今夏出産予定の仲間由紀恵

「仲間さんの妊娠が発表されて、“あぁ、田中さん、これでようやく…”と思いましたよ。昨年6月の不倫報道はさておき、彼女のいちばんの願いを叶える形になって、少なからず肩の荷が下りたでしょう」(芸能関係者)

 3月1日、現在妊娠4か月で、今夏に出産予定であることを発表した仲間由紀恵(38才)。《無事に生まれてきてくれるよう、出産までの時間を大切に過ごしたいなと思っております》というコメントは、もうすっかりママ。今後は体調を見ながら仕事を続け、タイミングを見計らって産休に入る予定だという。

 夫の田中哲司(52才)とは2007年のドラマ『ジョシデカ!-女子刑事-』(TBS系)での再共演をきっかけに交際をスタート。田中の浮気問題などもあって紆余曲折したが、2014年9月に7年間の交際を実らせて入籍し、以来妊活を続けてきた。仲間は5人きょうだいの末っ子で、結婚当初から“ママ願望”が強かった。

「仕事をセーブして妊活に力を入れていました。毎日基礎体温を測り、冷たい飲み物を避けるなど体調管理を徹底。不妊治療の専門医がいるクリニックにも通っていました」(仲間の知人)

 昨年6月、田中の“3年目の不倫”が報じられ、「仲がいい」と評判だった夫婦関係は一転、大ピンチに陥った。

「田中さんは取り繕わずに仲間さんにすべて白状したそうです。仲間さんはもちろん自分がつらいときに…と怒りがあったようですが、“不妊治療でつらい思いをさせてしまった”と自分のことも責めていました」(前出・知人)

 もう一度だけ頑張りたい、ふたりは妊活を再開させた。

「仲間さんは田中さんと2つの約束をしたそうです。1つは帰宅時間を知らせること。2つ目に出産には必ず立ち会うこと。当初は里帰り出産も考えていたようですが、まだ完全に田中さんを信用していないので東京での出産にしたそうですよ」(テレビ関係者)

 仲間と同時期に、佐々木希(30才)も妊娠3か月と発表、東尾理子(42才)も4月出産予定で、そろって同級生ママになる。

「最近、大物ママ女優、ママタレントが続々と誕生しています。最近では菅野美穂さん(40才)の取り合いが行われ、伊東美咲さん(40才)や神田うのさん(42才)、梨花さん(44才)がブログで菅野さんとの写真をあげていました。菅野さんは困惑しているようですが…。仲間さんも佐々木さんも世間のイメージはかなりいい。ママタレントたちも仲よくなりたいでしょうからあちこちから声をかけられるでしょうし、ママ枠の仕事争いも熾烈になるでしょうね。夫とのことより、今からその心構えの方が必要かもしれません」(芸能関係者)

 そんなザワめきも、仲間にとっては嬉しい悩みの1つかもしれない。

※女性セブン2018年3月22日号

関連記事(外部サイト)