山陰放送リポーター阿部樹里「湯上がりに地ビール飲みたい」

山陰放送リポーター阿部樹里「湯上がりに地ビール飲みたい」

山陰放送『まいどっ♪』のリポーター・阿部樹里

 山陰の名湯として知られる鳥取県の皆生温泉。その素晴らしい泉質を、山陰放送『まいどっ♪』のリポーター・阿部樹里(28)が紹介する。

「以前仕事で訪れたこともあるこの華水亭さんは、自家源泉が自慢のお宿です。美肌効果もあって湯上がり後は肌がツルッツルなんです。加えて湯賓館の露天風呂は、日本海の眺めを楽しめて心身ともにリフレッシュできます。湯上がりには大好きな地ビール『大山Gビール』が飲みたくなっちゃいますね。

 私は現在、鳥取と島根で放送されている情報番組でリポーターをしています。温泉リポートも担当しており、山陰の温泉には詳しくなりました。

 温泉だけではなく、様々な取材をしてきたおかげで無茶振りには強くなりましたよ。忘れもしないのがバンジージャンプ。ディレクターに飛んでと言われた時は怖くて一度は断わりましたが、人間、カメラの前だと何でもできてしまうと知りました。そんな仕事の後の温泉は格別です!」

【プロフィール】あべ・じゅり/1989年生まれ、島根県出身。フリーアナウンサー、リポーター。専門学校在学中に「プリンセス2012 京都」準グランプリを受賞。『まいどっ♪』(山陰放送)のほか、CMにも多数出演。

●米子・皆生温泉 華水亭

 山陰の3名湯に数えられる皆生温泉に位置し、美肌成分を豊富に含んだ自家源泉(塩化物泉)を誇る温泉旅館。本館に隣接する湯賓館の大浴場の露天風呂は日本海に面し、波の音と白砂青松の風光明媚な景観も堪能できる。

【住所】鳥取県米子市皆生温泉
【電話】0859-33-0001
【料金】1泊2食付2万6070円~(2名1室利用時1名分・入湯税込み)

◆取材/上田千春、撮影/中庭愉生
◆撮影のため特別にタオルを着用しています。

※週刊ポスト2018年3月23・30日号

関連記事(外部サイト)