美人Uber配達員 「一緒に食べませんか」と誘われることも

美人Uber配達員 「一緒に食べませんか」と誘われることも

美人すぎるUber Eats配達員・堀みづき

 美人すぎるUber Eats配達員が、まさかのグラビア! 5月からUber Eats配達員として働くかたわら、ライブコミュニケーションアプリ「Pococha」でも活躍する堀みづきが、カメラの前に登場した。デジタル写真集『堀みづき 美人すぎるUber Eats配達員 いいオンナ お届けします』が発売中の堀が語る。

 * * *
 ウーバーは今年の5月から始めました。出身地の山形で母が飲食店をしており、コロナで大変だと聞いていたので、少しでも飲食店のお役に立てればと思ったのがきっかけです。普段の配達スタイルは動きやすくてお洒落な服装を心掛けています。

 実は前ページのオーバーオールも私物。ウバッグ(ウーバーの配達用バッグ)にもとても合うのでよく着ています。配達範囲ですか? 東京の港区、渋谷区、目黒区などです。その近辺にいると、私が走っているかもしれませんよ(笑い)。

 配達していると色々なことがありますね。雨の日に豚骨ラーメン4つを遠くまで運ぶことになったり、玄関先でお兄さんに「一緒に食べませんか?」と言われたり(笑い)。でもお客様や飲食店の方から「ありがとう」の言葉を聞けた時に、やりがいを感じます。

 今回のグラビアで好きなのは真っ赤な口紅を塗って紫のワンピースを着たカット。最初は似合うか不安でしたが、写真を見てとても気に入りました! 普段は柔らかい感じが多いので、今回はいつもと違う大人な雰囲気の私を見てもらえるのではと思います。

 今はウーバーの傍ら、ライブコミュニケーションアプリ「Pococha」で毎日配信しています。休日は昼、夕方、夜と1日3回配信。毎日ファンの方に支えられています。メディア露出が増えることで皆さんが喜んでくれるのが嬉しい。応援してもらっている方々に恩返しをして、元気や癒しを与えられる人になりたいと思っています。

【プロフィール】
堀みづき(ほり・みづき)/1993年2月7日、山形県生まれ。身長163cm、B84・W59・H83。2020年5月からUber Eats配達員を始め、雑誌、テレビなどで話題になる。現在はライブコミュニケーションアプリ「Pococha」でも活躍中。趣味はパンダグッズ集め。特技は体が柔らかいこと。アザーカットをたっぷり収録したデジタル写真集『堀みづき 美人すぎるUberEats配達員 いいオンナ お届けします』は各電子書店で好評発売中。

◆撮影/西條彰仁

※週刊ポスト2020年11月27日・12月4日号

関連記事(外部サイト)