こじるり、長澤まさみ、前田敦子&板野友美…美女5人の魅惑のプライベート美スタイル

こじるり、長澤まさみ、前田敦子&板野友美…美女5人の魅惑のプライベート美スタイル

磨かれたスタイルの小島瑠璃子

 芸能界でも祝福すべき出来事から不倫騒動新型コロナ感染まで、さまざまなニュースがあった2020年において、見る人に明るい話題を提供してくれる“美スタイル”の女優やアイドルが多くいた。

 累計発行部数が7000万部を突破したマンガ『キングダム』の作者・原泰久氏との交際が報じられたタレントの「こじるり」こと小島瑠璃子(27才)は、真夏にぴったりの白Tシャツにデニムのミニスカートという私服姿で笑顔を見せた。すらりと伸びた細い足、Tシャツをフワッと着こなすスタイルの良さに加え、GUCCIのショルダーバッグを前に掛け髪をお団子にするというキュートさが前面に出ていた。

 女優・長澤まさみ(33才)も夏の暑い日の夜、カーディガン、ワイドパンツ、サンダルとすべてベージュのワントーンで合わせた2020年らしいコーデ姿が目撃された。この日は俳優のリリー・フランキー(57才)と東京・六本木のステーキ店でディナーだった。映画『コンフィデンスマンJP』シリーズなど話題作への出演も続いている長澤。美スタイルをキープし続けられるのは常に“見られている”からかも。

 AKB48の元センターで結婚と出産も経験した前田敦子(29才)は11月中旬、ももまであるオーバーサイズの黒ニット姿で都心に現れた。袖もダボっとさせ、スカートも足元まである超ロングなベイクドカラーのアイテムをまとっていた。さらに、この日は同じく元1期生メンバーの板野友美(29才)とともに出かけていて、板野も白のロングコートにブラウンのロングスカートをはためかせていた。

 2人は高級中華料理店でディナーを楽しんでいたが、偶然にも歌舞伎俳優の中村獅童(48才)も家族で同じ店にいたという。居合わせた客によれば、同席ではなかったようだ。前田と板野の満面の笑みが夜の街に弾けていた。

 同じく1期生にして唯一の現役AKBメンバーでもある峯岸みなみ(28才)も夏の夜、そのオーラもそのままに、黒ワンピに赤のミュールサンダルをアクセントにするコーデで登場。ぱっちりした目にツヤたっぷりの長い黒髪でスタイルの良さを際立たせていた。峯岸の人気は健在で、グラビア誌ではメリハリボディーを駆使したセミヌードを披露するなど、2021年の活躍が期待できる精力的な活動ぶりだった。

 真っ赤でタイトなスカートを合わせた春の私服コーデで外出していたのは、元TBSアナウンサーの田中みな実(34才)だ。“彼シャツスタイル”のようにパーカーの袖を余らせてダボっと着て、足元は美肌の足首を少し見せるスニーカースタイル。カジュアルでも写真集が60万部売れるのもうなずける美スタイルだった。

 スタイルもコーデも美しいアラサー女子たちの活躍が2021年も、期待できそうだ。

?

関連記事(外部サイト)