正式発表前から“拒絶反応”も 『新婚さん』新MCは山瀬まみのバーター?

『新婚さんいらっしゃい!』司会が「桂文枝・山瀬まみ」から「藤井隆・井上咲楽」に

記事まとめ

  • ABCテレビが『新婚さんいらっしゃい!』の司会を桂文枝に代わり、藤井隆が務めると発表
  • 山瀬まみに代わって同じ事務所の井上咲楽が後任を務め、藤井とコンビを組むという
  • 藤井は乙葉との夫婦仲が良いが、井上がバーターで選ばれるのは納得できないのではとも

正式発表前から“拒絶反応”も 『新婚さん』新MCは山瀬まみのバーター?

正式発表前から“拒絶反応”も 『新婚さん』新MCは山瀬まみのバーター?

井上咲楽

テレビ朝日系「新婚さんいらっしゃい!」を制作するABCテレビが1月30日、タレントの藤井隆が落語家の桂文枝に代わり、4月から同番組の司会を務めることを正式に発表した。

 藤井は同局を通じ、「番組のファンの皆様、出演したいと思っていらっしゃる新婚さんに引き続きご覧いただけるよう、スタッフの皆さんにご指導していただきながら頑張りたいと思います」とコメントを発表した。

 1971年1月31日から放送され長寿番組となった同番組。2015年7月2日に「同一司会者(桂文枝)によるトーク番組の最長放送」としてギネス世界記録に認定されていたが、文枝の出演は51年2か月で終了。現在、文枝とともにタレントの山瀬まみがMCを務めているが、山瀬も交代するとみられていた。

 そんな中、一部夕刊紙が山瀬に代わって同じ事務所のタレント・井上咲楽が後任を務め、藤井とコンビを組むことを報じた。

 記事によると、井上は番組に必要な明るさ、親しみやすさや、いざという時に相手の話を引き出せる教養など、全てを兼ね備えており、山瀬と同じ事務所で引き継ぎがスムーズに済むことから抜てきされることになったというのだ。

 「藤井は既婚者で妻でタレントの乙葉との夫婦仲もいいので納得だが、独身の井上が山瀬のバーターで選ばれるのは視聴者も納得できないのでは。受け入れられるまでには時間がかかりそうだ」(テレ朝関係者)

 ネット上ではこの記事に対して、《もう少し人生経験豊富な人の方が話を引き出せる》、《もうちょっと落ち着いた人の方がよかったかな》、《もう少しトークの技術上げないと無理かも》、《この子って、自分の話を聞いてほしいタイプ》などの声が。

 現時点では拒絶反応≠フ方が圧倒的に多いが、井上は自分で評価を覆すしかない。正式発表が待たれる。

関連記事(外部サイト)