坂上忍、「離婚すると思う人、手上げて!」ヘンリー王子夫妻報道で高橋真麻も失言…『バイキング』が失礼すぎる?

坂上忍、「離婚すると思う人、手上げて!」ヘンリー王子夫妻報道で高橋真麻も失言…『バイキング』が失礼すぎる?

坂上忍

 14日放送の『バイキング』(フジテレビ系)でイギリス王室について取り上げたものの、MCの坂上忍や出演者たちの発言に批判の声が集まっている。

 この日、番組ではイギリス王室の主要メンバーから退くと発表したヘンリー王子とメーガン妃について特集。ふたりがなぜこの決断をするに至ったかなど、その裏事情などを考察していたが、坂上はメーガン妃やヘンリー王子に対し否定的な意見を放ち続け、特集の終盤には「(夫妻が今後)離婚すると思う人、手上げて!」と煽るなどする一幕があった。

 この日の放送に視聴者からは、「いくらなんでも失礼すぎる」「他国の王室の人に対してそんなことよく言えるね」「芸能人のゴシップじゃないんだから離婚予想なんてすべきじゃない」といった批判の声が集まっていた。

 「また、番組では夫妻が王室の主要メンバーから退いてもチャールズ皇太子が所有する土地収入の分配金を受け取ったり、税金で建てた新居に住んだりするとの予想も取り上げており、その中で出演者の高橋真麻が『ちょっとあり得ないと思います』と批判的な態度を示し、『話によると、その土地は1000年前、1世紀も前にロイヤルファミリーが暮らしていけるように確保された土地だから、税金と言えば税金』『でももう1000年も経ってるし、個人のものといえば個人のもの。そこに我々国民が介入するっていうのは難しい』と発言していましたが、1000年を1世紀と間違え、イギリス王室について『我々国民』と話していたことについて『何言ってるの?』『イギリス人だったのか…』などといったツッコミも殺到。グダグダな特集となってしまいました」(芸能ライター)

 番組では、メーガン妃について「セレブとロイヤルを履き違えているのでは」と批判していたが、視聴者からは「自分たちもロイヤルと芸能ゴシップを履き違えてる」という指摘も上がってしまっていた。

関連記事(外部サイト)