爆問太田、「交際0日婚」を的中させた? 意外な入籍日だった後輩の結婚、裏側を明かす

爆問太田、「交際0日婚」を的中させた? 意外な入籍日だった後輩の結婚、裏側を明かす

爆笑問題・太田光

 1月21日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ系)において、入籍を果たした日本エレキテル連合の中野聡子とピン芸人の松尾アトム前派出所について語られた。2人は、爆笑問題にとっては同じタイタンに所属する直属の後輩にあたる。

 入籍日となった1月18日は芸人のレジェンドであるビートたけしの誕生日で、それに合わせて行ったようだ。それに先がけ、太田光は年明けに初詣に向かう時に、中野と鉢合わせし、本人から「実はお話が……」と切り出された。太田はすぐに察し、「結婚か」と話すと、中野は「何でわかったんですか」と驚き、さらに相手は「松尾か」とズバリ言い当ててしまったようだ。太田は「松尾がエレキテルのネタ作りを手伝っているのは聞いていたし、何となく2人は合うかな」と思っていたようだが、そうした予備情報があったとしても、結婚と相手と一度で言い当ててしまった。これには相方の田中裕二も驚いていた。太田自身も「俺すごいな」と自画自賛だった。

 2人は「交際0日婚」で知られ、お互いの家も知らない関係である。かねてより松尾が中野に思いを寄せていたが、中野は「気持ち悪い」と毛嫌いしていた。そのため、現時点では指一本触れていないようだ。これに気を遣ったのが、太田夫人でタイタンを率いる太田光代社長で、「結婚前にお互いを知っておいた方がいい」とホテルのスイートルームを予約したが、そこでも何もなかったようだ。これは余計なお世話系のエピソードながら、光代社長らしい差配ではあると言えるだろう。

 これを受け、ネット上では「これは太田さんマジですごいエピソードトークだな」「自分のことしか考えていないようで、きちんと回りを見ているんだな」「社長もなんかすごい」といった声が聞かれた。太田は「よく考えてみれば松尾しかいないんだ。何となく松尾が合うんじゃないか」とも話しており、後輩思いの一面が見られたとも言えそうだ。

関連記事(外部サイト)