米倉涼子に新彼氏報道、元夫とは真逆? ナンパの口説き文句として使われてたという噂も

米倉涼子に新彼氏報道、元夫とは真逆? ナンパの口説き文句として使われてたという噂も

米倉涼子

 女優の米倉涼子に新恋人がいることを、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。

 新恋人は、米倉にアルゼンチンタンゴとスペイン語を指導しているアルゼンチン人ダンサー。長身のスタイルに、ハリウッドスターのジョニー・デップ似の彫りの深い顔立ちをしたイケメンで、知り合って約1年。

 同誌は、今月下旬に都内のスーパーで仲良く買い物をする2ショットを掲載。2人はそのまま米倉の自宅マンションに向かい、一夜を過ごしたという。

 「もともと、アクションのために格闘技を習ったり、ジムでエクササイズに励んでいたが、ここに来て行き着いたのがアルゼンチンタンゴだった。タンゴを習って彼氏もゲットできたから一石二鳥」(テレビ局関係者)

 知り合って間もなかったはずの、昨年4月5日に放送された日本テレビ系紀行番組「アナザースカイII」にはそのお相手を登場させていたというから、当時からすっかり意気投合していた模様。

 米倉といえば、2014年12月に2歳年下の会社経営者と結婚したが、15年3月には別居が伝えられ、16年12月に協議離婚が成立したことが発表された。

 以後、まったく浮いたうわさがなかったが、新恋人は外国人男性。どうやら、日本人男性が相手では役不足になってしまったようだ。

 「周囲に『自分のことを知らない人がいい』と話していたのだとか。前の夫は自分が米倉の夫であることを堂々と名乗って、キャバクラ嬢をナンパするなどしていた。米倉はそのことがすっかりトラウマになってしまっているようで、もう日本人男性と交際する気はなかったようだ。そこに見つかったのが新恋人だった」(芸能記者)

 とはいえ、同誌によると、新恋人はしばらく故郷のブエノスアイレスに帰る予定。今度、日本に戻ってくるのは4月になるそうで、好きな時に会えるわけではないようだが、多忙な米倉にとっては、そのぐらいの方がバランスがいいのかもしれない。

関連記事(外部サイト)