内山信二「本当にカスだな」 ユーチューバーへ苦言 ボート事故死のレーサーを茶化す動画に怒り露わ

内山信二「本当にカスだな」 ユーチューバーへ苦言 ボート事故死のレーサーを茶化す動画に怒り露わ

内山信二

 タレントの内山信二が10日、自身のツイッターに投稿。9日にレース中の事故で亡くなったボートレーサー・松本勝也選手を茶化す動画を投稿したユーチューバーに苦言を呈した。

 尼崎ボートレース場で9日、ボートレーサーの松本勝也選手が9Rのレース中に転覆し、後続艇と接触し負傷。病院へ搬送されたが、その後に死亡が確認された。芸能界きってのボートレース好きとして知られる内山は、自身のツイッターでこのことを伝え「御冥福をお祈りします」とお悔やみの言葉を投稿した。続けて内山は、同ツイートで「その事をYouTubeでチャカス人達がいます。本当に許せない、、、本当に気分悪い、、、本当にカスだな」と、怒りを隠せない様子で記している。内山は松本選手と面識があったか明かしていないが、悪質な動画を投稿した作成者に怒りの言葉をぶつけている。

 この内山の投稿には「悲しいです そんなことをYouTubeでふざけるなんて許せない」「動画見ましたが、まともな人間がやることだと思えませんでした」「人が亡くなってるのをネタに動画を作るなんて最低すぎる」「競艇好きな人なら皆選手を尊敬しているはずなので内山くんの勇気ある発言に感謝します!松本選手本当に悲しいです」「放っておくYouTube管理側も同罪」といった声が寄せられている。

 内山といえば、プライベートで競艇を楽しむだけでなく、ボートレース関係の番組やイベントにも数多く出演している。2017年11月24日に放送された『3夜連続SGチャレンジカップ AbemaボートTV』(AbemaTV)に出演した際には、MCを務めたボートレース未経験者のタカアンドトシの2人に、自身の“舟券購入のデビュー戦”秘話を披露。知人に誘われてレース場に初めて行った内山は、知人に言われるがままに、1日12レースを3艇のボックス買いで勝負し続けたという。最終レース後に財布を確認すると「気付いたら60万円勝っていた」という内山。ビギナーズラックのエピソードを語り、視聴者を驚かせた。

 生涯獲得賞金約9億7500万円を稼いだトップボートレーサー松本勝也選手の突然の訃報。内山は、心ないユーチューバーの行動が許せなかったようだ。

記事内の引用について
内山信二の公式ツイッターより https://twitter.com/meetbowl2929/

関連記事(外部サイト)