桑田佳祐、ライブ以外にも大イベントが中止に 超大物との対決も実現しそうだった?

桑田佳祐、ライブ以外にも大イベントが中止に 超大物との対決も実現しそうだった?

桑田佳祐

 「サザンオールスターズ」の桑田佳祐がパーソナリティーを務める、民放ラジオ101局特別番組「WE LOVE RADIO,WE LOVE MUSIC 桑田佳祐のお家(うち)でラジオRADIO〜こんな時こそラジオでSMILE!〜」が、今月20日から22日にかけて放送される(時間は局により異なる)ことを、先ごろ日本民間放送連盟ラジオ委員会が発表した。

 同番組は、ラジオの魅力を伝えるために2017年にスタートした民放ラジオ101局の統一キャンペーン特番。
 当初は、3月上旬に桑田が東北地方でライブを行い、その模様を放送する予定だった。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府が先月26日に大規模な行事やイベントの自粛要請を発表したことから、企画段階でライブが中止となったという。

 特番の内容について、桑田とスタッフが改めて協議した結果、「日本全国、誰もが自宅で楽しめるエンターテインメント」。桑田がプライベート空間を演出したスタジオから、“テレワーク”のような雰囲気で出演する形で進行。生歌も披露する予定だというのだ。
 「桑田はコロナの影響をもろに受けてしまった歌手の1人。ラジオの企画が変更してしまったのもそうだが、自らがホスト役を務め、2月20〜23日に開催予定だったボウリング大会『KUWATA CUP 2020〜みんなのボウリング大会〜』が中止になっていた」(芸能記者)

 ただし、現時点ではいったん中止としているが、延期も含めた大会開催の可否を検討中だとか。なんとかボウリング界を盛り上げようと必至な桑田だが、実はあの大物との対戦を熱望しているというのだ。
 「ロッテ、巨人などで活躍し、監督としては中日を日本一に導いた野球解説者の落合博満氏です。落合氏のボウリングの腕はかなりのものであることが知られており、それを以前から知っていた桑田が対戦を熱望していたそうです」(音楽業界関係者)

 音楽界のレジェンドVS球界のレジェンド、実現したらビッグマッチになりそうだ。

関連記事(外部サイト)