遠野なぎこ「無理でしょうね」 峯岸みなみ、将来の夢は「CM女王」に強烈ツッコミ

遠野なぎこ「無理でしょうね」 峯岸みなみ、将来の夢は「CM女王」に強烈ツッコミ

AKB48・峯岸みなみ

 4月1日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)に、AKB48の峯岸みなみが初登場した。峯岸は4月2日に卒業コンサートが予定されていたものの、新型コロナウイルスの感染拡大により延期が発表された。こちらに関しては「ギリギリまでどうなのかなとうかがっていたのですけれども、延期にしてよかったと今にして思いますね。何かあってからは遅いので」と本人のコメントが聞かれた。また、放送延期が決定した4月4日放送の『オールスター感謝祭』(TBS系)についても、「食事休憩の時とかすごい人が集まる」と実体験をもとにした的確なコメントを行っていた。

 さらに番組では、今日が1年に一度、嘘をついても良いとされるエイプリルフールであるものの、世情に鑑みて「嘘より夢を」といった動きが出ている話題になった。そこから、出演者それぞれに夢について問われると、峯岸は「好感度上げてCM女王になりたいです。洗剤とかですかね」と話すと、すかさず遠野なぎこから「無理でしょうね」とツッコまれ、笑いを誘っていた。これには、ネット上で「遠野、瞬間的な返しが半端ないな」「みぃちゃん頑張れ」といった声が聞かれた。

 MCの垣花正から「過去を洗い流したいってことでしょ」と畳み掛けられ、ゲスト出演していたアルピニストの野口健からも「まずは除草剤とかからどうかな」と厳しいツッコミを浴びていた。これは峯岸が恋愛スキャンダルを受けて、2013年に丸坊主姿での謝罪を行った騒動を受けての間接的なイジりと言えるだろう。それでも、めげずにコメントをしっかりと返していく姿には「峯岸、すごい鍛えられているな」「これからバラエティ番組で活躍していきそう」といった声が聞かれた。

 この日の放送では、エゴサーチの話題から峯岸が「まだAKBにいたの?(と書かれるのは)は地味に傷つく」といった話題も登場。さらに、整形説にも遠野は峯岸の顔を凝視し「判断しかねます」と話し、笑いを誘っていた。卒業を前にして、峯岸のバラエティ適性がのぞけた夜と言えるようだ。

関連記事(外部サイト)