女性芸能人の交際相手として人気YouTuberが好まれる理由

女性芸能人の交際相手として人気YouTuberが好まれる理由

池田エライザ

 モデルで女優の池田エライザが、2人組の人気YouTuber・水溜りボンドのカンタと半同棲中であることを、発売中の写真誌「フライデー」(講談社)が報じた。
 同誌は、2人が都内の高級マンションに出入りする様子を掲載。昨年5月に池田が主演した映画「貞子」に、水溜りボンドが出演したことが交際のきっかけになったという。

 ?>>人気ユーチューバー、手越との交流を投稿し「無神経」と批判 ファンからは「デリカシーなさすぎ」の声<<???

 「水溜りボンドは、カンタとトミーの2人組。チャンネル登録者数435万人に達し、若者を中心に支持を集める人気のYouTuber。ドッキリや実験動画などを毎日投稿し、動画の総再生回数は約32億回で、推定月収500万円以上、年収は6000万〜7000万円なのでは」(ITライター)

 池田といえば、俳優の村上虹カとの交際が16年12月に報じられたがその後、破局。18年7月に復縁が報じられていたが、とっくに破局していたようだ。
 「池田と同年代の村上と比べ、年収はカンタの方がはるかに上回っているだろう。女性芸能人にとっても、高年収のYouTuberは交際相手としては魅力的なのでは。コロナ禍で芸能人たちは収入が減ってしまっているが、人気YouTuberは逆に再生回数増で年収も増えているはず」(芸能記者)

 フジテレビの久代萌美アナウンサーは、6歳年下の人気YouTuber・はるくんと半同棲状態にあることが報じられている。

 さらに、ラジオ番組の生放送中に「辞めさせてください」と降板を直訴し、波紋を広げているタレントの小倉優香も、本業は格闘家ながらYouTuberとしても人気の朝倉未来との交際が報じられている。
 「芸能人と交際するのに比べ、YouTuberの方が堂々とデートしていて目立たないというのも交際相手としての魅力では。小倉に関しては、このまま引退して朝倉とゴールインするのでは、と言われている」(同)

 男性YouTuberたちにとっては、売れっ子になって芸能人と交際するのが新たな目標になりそうだ。

関連記事(外部サイト)