田中圭、泥酔し警察に保護され心配広がる 4月に石原さとみからも説教「酒癖悪すぎる…」呆れ声も

田中圭が泥酔し警察署で保護される 心配の声の一方で「酒癖悪すぎる…」など呆れ声も

記事まとめ

  • 田中圭が8月3日の早朝に酒に酔った状態でタクシーに乗車し、警察署で保護されたと報道
  • ファンからは心配の声が上がっているが、「酒癖悪すぎる…」など呆れ声も集まっている
  • 田中は二日酔いの状態で撮影現場に来て、石原さとみに叱責されたことも報じられている

田中圭、泥酔し警察に保護され心配広がる 4月に石原さとみからも説教「酒癖悪すぎる…」呆れ声も

田中圭、泥酔し警察に保護され心配広がる 4月に石原さとみからも説教「酒癖悪すぎる…」呆れ声も

田中圭

 俳優の田中圭が警察庁に保護されたことが報じられ、物議を醸している。

 報道によると、田中は8月3日の早朝に酒に酔った状態でタクシーに乗車し、自宅に向かっていたそうだが、運転手が声を掛けても起きず、料金の支払いができない状態だったことから運転手が通報。警視庁の警察官が駆け付けても会話をすることができなかったため、警察署で保護されたという。

 ?>>田中圭、6期連続連ドラ出演で現在3本掛け持ち中! 多忙すぎるも事務所は安心?<<???

 現在、ドラマ『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)に出演している田中。ファンからは「疲れて飲み過ぎちゃったのかな…」「色々ストレスがあったのかな?」といった心配の声が上がっているが、ネット上からは、「酒癖悪すぎる…」「酒量くらいコントロールできないのかな?」「この時期に正体分からなくなるほど飲むってどうなんだろう」といった呆れ声が集まっている。

 「田中と言えば、『アンサング・シンデレラ』の中でも、たびたびむくんだ顔や顔が赤いシーンがあり、一部視聴者の間に困惑が広がっていましたが、その後『女性セブン』(小学館)が、田中が二日酔いの状態で撮影現場に来て石原さとみに叱責されたことが報じられました。『女性セブン』によると、4月初旬頃の『アンサング・シンデレラ』撮影中、目も明けられないほどむくんだ顔でやってきた田中を、石原が冗談交じりにながらも注意したといい、その後、二日酔いでの現場入りはなくなったとのことでしたが、実際には酒により警察に保護されるような失態を起こしていたようです」(芸能ライター)

 11日からは、山田涼介主演ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系)にもメインキャストの一人として出演する田中。8月初旬にはすでにクランクインしていたこともあり、ドラマを楽しみにしているファンからは、「共演者たくさんいるのに意識低い」「撮影期間中なのに自覚がない」といった厳しい声も集まっている。

 以前からその酒癖の悪さがたびたび報じられてきた田中。多忙なだけに酒に溺れたくなってしまったのかもしれない――。

関連記事(外部サイト)