マツコ、郊外暮らしを希望?「全部の番組を1週間まとめて撮って…」理想の仕事スケジュールを明かす

マツコ、郊外暮らしを希望?「全部の番組を1週間まとめて撮って…」理想の仕事スケジュールを明かす

マツコ・デラックス

 9月14日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、付き合うならば、顔が好きな相手、顔以外が全部好きな相手、どちらかといった話題になった。

 ?>>マツコ「本当はバランスよく生きるのが一番」 偏ったこだわりに自戒を含めて持論<<???

 これに対し、元テレビ東京で現在はフリーの大橋未歩アナウンサーが「私、顔よりも顔つきをものすごく重要視していて、言葉って嘘つけると思うんですけど、顔つきって嘘つけないと思うんですよ。何かが顔に出ている」と話した。続けて、「一般的にイケメンだけど、何か嫌な顔している人っているじゃないですか。自分が好きな顔つきって潜在的に相性がいいんじゃないかと思っているところがあって」と持論を述べた。これには、ネット上で「これはわかるかも」「大橋アナ、やっぱりすごい人を見ているな」といった声が聞かれた。

 この大橋アナの考えに、マツコ・デラックスも共感を示し、「イケメンっていうか好きな顔なんだけど、まったく興奮しない人と、全然興味ない顔なんだけど、ものすごいそそられる人っているのよ。それは大橋さんが言っているみたいに、人となりみたいのが顔に出ているのを無意識に選んでいるのかもね」と話していた。

 さらにマツコは、この日の放送では理想の仕事のスケジュールについても語った。「理想言わせてもらうと、私たちの場合は、収録番組は2週にいっぺん2本撮りをする。全部の番組を1週間まとめて撮って、1週間は休みっていうのは理想よね」と話していた。実際に、大物芸能人の中には月火水に仕事を詰め込み、残りの4日を休みにしている人もいたという。

 このほか、マツコは「東京からちょっと時間のかかるところ。田舎に住んで、働いている1週間は、小さいマンション借りるなり、ホテルでもなんでもいいけど、仮住まいで、本宅で1週間過ごすのが理想」と具体的なプランも語っていた。これには、ネット上で「マツコも田舎暮らししたいんだ。これは意外」「やっぱりセミリタイアが希望なのかね」といった声が聞かれた。

 マツコと言えば、コロナで在宅で過ごすことがとても快適だったようで、一部メディアでは引退説もささやかれるほどだった。この番組には電話出演を続けているだけに、今後の動きも気になるところだ。

関連記事(外部サイト)