宮下草薙・草薙、「冷蔵庫に靴」で視聴者ドン引き 蛍原の反応には「器が大きい」と称賛

宮下草薙・草薙、「冷蔵庫に靴」で視聴者ドン引き 蛍原の反応には「器が大きい」と称賛

雨上がり決死隊・蛍原徹

 26日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に宮下草薙・草薙航基が出ていたのだが、意外な反響が集まっている。

 「この日は、売れっ子がダメな私生活をさらす『ついついダラしなくなっちゃう芸人』のゴールデン延長戦だったのですが、まず最初に取り上げられたのが草薙。彼は、相方の宮下兼史鷹やマネージャーに美容院の予約も入れてもらったり、さらには洋服も全部選んで買ってもらっていると語っていました。小学生の時から人に頼る習慣がついていたそうで、ランドセルに入れる教科書も、母親や弟が翌日の時間割を見て入れてくれていたというのです。その上で彼は、『今さら1人でやれって言われても』とボヤき、『教育が完了していない時点で東京に出されたので、いまいちやり方が分からない』と自ら嘆いていました」(芸能ライター)

 >>宮下草薙、ロケで険悪ムードに? 草薙の八つ当たりに「ゲスすぎる」の声もファンは歓喜?<<

 草薙はまた酒が好きで、酔うと冷蔵庫に物を入れてしまうという“癖”を告白。リモコンや携帯、財布、さらには靴もなぜか入っている時があるそう。そんな彼に対して優しく諭してくれていたのが、雨上がり決死隊・蛍原徹。「分かるけど、次の日朝起きて、冷蔵庫に靴とか入ってたら『これは飲みすぎやなって思うやんか』」と指摘すると、草薙は「でも、お酒だけが楽しいんです僕」と反論。

 それでも蛍原は見捨てずに、「いや、でも朝起きて冷蔵庫開けて靴入ってたらイヤやん?だからちょっと直そうかな?思うやんか」とたしなめると、草薙は「冷たい靴履いて仕事行きました」と冷蔵庫で冷えた靴を履いて出かけたと回顧。

 周りがドン引きする中、蛍原は「そんな事してたら仕事も、はかどらんようなるやんか。そういう自分を直そうと思えへんのかいな?」となんとか改心させようとしていた。だが、草薙は「なんでわかってくれないかな!」といきなり癇癪を起こしてしまう始末。それでも蛍原は「何のお酒が好きなの?」などと聞いていた。

 他にも草薙は、よく知られているゴミ屋敷での生活を告白。ロフトに上がって暮らし、1階部分の大量のゴミに消臭剤をかけたり、ゴキブリの駆除剤を撒いていると語っていた。

 そんな草薙に対して、SNS上では「草薙だけ『ダラしない』とは明かに違う狂気が漏れ出てた(原文ママ)」「久しぶりにみた草薙の話が色々渋滞しててめんどくささ増してた」「教育完了されてないって家族のせいにすんなよ」などと不快感を訴える声が。

 一方、そんな草薙を受け止めてくれる蛍原には、「屁理屈だけは一人前の草薙を諭す蛍ちゃん、中小企業のとても優しい課長さん感が凄い」「蛍原さん器が大きい」と称賛の声が寄せられていた。いずれにしても、この番組での蛍原VS草薙のバトルに今後も期待したい。

関連記事(外部サイト)