チュート徳井、夏川結衣のプロポーズに生返事で破局?復縁するもDM誤爆騒動【芸能界、別れた二人の真相】

チュート徳井、夏川結衣のプロポーズに生返事で破局?復縁するもDM誤爆騒動【芸能界、別れた二人の真相】

チュートリアル・徳井義実

 お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が18日に放送されたラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(TBSラジオ)に出演。吉本興業所属の独身芸人の会「アローン会」の今後について語った。今年10月、会の部長を務めていたナインティナイン・岡村隆史が結婚により脱会。そこで、残ったメンバーの会長・今田耕司、ピース・又吉直樹とともに話し合いの場を持ち、今田は会の存続を明言したという。

 徳井というと、大学4年時に幼稚園からの幼なじみ・福田充徳に誘われ、お笑いコンビを結成。1998年5月にチュートリアルとしての初舞台を踏み、06年12月の『M-1グランプリ』では、革新的な漫才でM-1史上初の満場一致による優勝を達成した。また、徳井は『よしもと男前ランキング』で殿堂入りを果たし、美女たちとの熱愛報道でメディアをにぎわせていた。

 端正なルックスを生かし、役者としても活躍を見せた徳井は共演した女優・夏川結衣をとりこにさせた。2008年4月に放送された俳優・堺正章と夏川のW主演ドラマ『無理な恋愛』(フジテレビ系)に徳井が夏川の恋人役で出演。そして09年2月、徳井(当時33歳)が7歳年上の夏川(当時40歳)の自宅マンションに向かう姿が『FRIDAY』(講談社)にキャッチされ、熱愛が明るみになった。報道を受けた吉本興業は交際を認め、夏川の所属事務所も「結婚もあるかも」とコメントし、異色のビッグカップルとして注目されていた。

 「当時2人は、半同棲生活を送り年内にも結婚するとささやかれていました。しかし、結婚に興味を示さない徳井が夏川の求婚に生返事したことで、年末に夏川が別れを告げ、一度は破局をしていたそう。ところが、年が明けると2人は復縁し、徳井に高級指輪を贈られた夏川は結婚をさらに意識していったといいます」(芸能ライター)

 ?>>“結婚目前破局”と報じられた松坂桃李、結婚観の温度差に綾瀬はるかが見切り?【芸能界、別れた二人の真相】<<???

 ところが、交際は順調かと思いきや2011年末、“多忙によるすれ違い”を理由に破局が報じられた。だが、忙しいばかりが理由ではなかったようだ。

 「徳井は交際中に自身のツイッターで特定の女性に送るつもりだったDMを誤爆し、世界に発信してしまったと話題に。そのメールの内容が、『だいたい彼女いるのにメールしてる時点で好感度もなにもないよ… でも嬉しくてニヤニヤしながらメールしてしまいました』『DMでも普通のメールでも俺はぜんぜん大丈夫!』『アンちゃんの睡眠時間奪ったら悪いからそろそろ終わるわ。もし嫌じゃなければ、またメール送らせてください』と、口説き文句がズラリ。公開後、異変に気付いた徳井は削除したようですが、またたく間に恥がさらされ、夏川もこのことが原因で終止符を打ったといわれています」(芸能関係者)

 だが、ここで登場した「アンちゃん」が誰なのか、ネットに捜査網が張り巡らさせた。

 「そこで、浮上したのがモデル・中村アン。当時、まだ無名の中村は2010年2月に徳井と共演した『しゃべくり007』(日本テレビ系)での振る舞いがよそよそしく、2人の関係が怪しいと噂に。徳井の誤爆で再び中村が疑われたのですが、真相は不明です」(前出・同)

 そして2019年10月、徳井は11年から7年にわたる“脱税”が発覚し、芸能活動休止へと追い込まれた。だが、残念なことに11年は夏川と交際していた時期でもあり、交際期間中の私的な諸費用も経費として扱ったのではと、疑いの目を向けられた。

 アローン会で徳井は結婚しない理由として、自身の子どもが欲しくないと説明したという。人気がガタ落ちとなった今、家庭の温かさも身に染みると思うが。

関連記事(外部サイト)

×