離婚危機に発展しそうな石橋貴明と鈴木保奈美

石橋貴明と鈴木保奈美が離婚危機に発展か 鈴木保奈美が都内に個人的に別宅購入と報道

記事まとめ

  • 鈴木保奈美が昨年9月に都内に3億円ほどの高級マンションを購入と「女性セブン」が報道
  • 夫の石橋貴明から仕事を制限されているといわれ、鈴木は個人的に別宅を購入したという
  • 鈴木は新事務所を設立、代表は鈴木の姉、母が取締役、石橋の名前はどこにもないという

離婚危機に発展しそうな石橋貴明と鈴木保奈美

離婚危機に発展しそうな石橋貴明と鈴木保奈美

石橋貴明

 昨年6月にYouTuberに転身したお笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明だが、順調に登録者数・再生回数を伸ばしている。

 「ブレーンはテレビプロデューサーのマッコイ斉藤氏なので、企画に困ることはない。登録者数は150万人目前で、さすがにとんねるずの全盛期には及ばないが、毎月それなりの金額が懐に入っているはず」(テレビ局関係者)

 かつては石橋の“主戦場”だったテレビだが、現在のレギュラー番組はフジテレビ系の関東ローカルのトーク番組「石橋、薪を焚べる」のみ。

 18年3月にコンビの冠番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が終了してからは、コンビとしての活動はなく、解散説も浮上している。

 そんな石橋をよそに、妻で女優の鈴木保奈美はここ数年、コンスタントに各局のドラマにレギュラー出演。昨年10月期には日本テレビ系ドラマ「35歳の少女」に出演。公開中の映画「おとなの事情 スマホをのぞいたら」にも主要キャストで出演中だ。

 そんな中、鈴木が将来に向けいろいろな動きを見せていることを、発売中の「女性セブン」(小学館)が報じている。

 同誌によると、鈴木は昨年9月に都内の一等地に3億円ほどの高級マンションを現金で一括購入。

 もともと、石橋の個人事務所に所属していたが、同7月に新事務所を設立。個人事務所の代表は鈴木の姉、母が取締役を務めており、石橋の名前はどこにもないという。

 ?>>鈴木保奈美、こだわりを語り「感じ悪い」の声 “理想のくるみパン”探しで失礼なダメ出し連発?<<???

 これまで、束縛の強い石橋から仕事を制限されるなどしており、テレビでの仕事量が逆転するにつれて、2人の関係はますますギクシャク。

 以前に比べると石橋が自宅にいる時間も長くなったため、2人が顔を合わせる機会が増え、鈴木の「ひとりになりたい」という思いが高まり、個人的に別宅を購入したというのだ。

 「もう子どもたちも大きくなって手がかからないので、離婚しても問題ないだろう。鈴木はもともとバツイチで離婚することに迷いもないのでは」(芸能記者)

 石橋の胸中やいかに。

関連記事(外部サイト)