「心配になるレベル」の声 18歳新人女優が菓子パン20個を一気食い、大食いキャラ「やらされたのでは」の指摘も

「心配になるレベル」の声 18歳新人女優が菓子パン20個を一気食い、大食いキャラ「やらされたのでは」の指摘も

画像はイメージです

 3月31日に放送された『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、新人女優の食生活が紹介され話題になっている。

 この日は3時間スペシャルで、大手芸能事務所ホリプロに入りたての18歳の新人女優・佐竹桃華に密着した。ホリプロの女子寮に住む佐竹が、プロ俳優によるレッスンやボイストレーニングを受ける映像が流れたほか、ホリプロ所属の大御所タレントたちにあいさつする様子も流れた。

 そんなVTR中に、「佐竹の食べっぷりがすごかった」としてある映像が挟み込まれた。

 佐竹は夜、大量のパンを寮に持ち込み、一心不乱に食べ始めたのだ。買ってきたパンの数は計20個。クロワッサン、カレーパン、くるみパン、ハムマヨロール、ソーセージパンなど高カロリーの菓子パンをひたすら食べに食べていた。

 ?>>「一歩間違えたら死んでしまう」視聴者から心配の声も エイトブリッジ挑戦の企画に小峠も「最近見たVTRで一番過酷」<<???

 パンの総カロリーは5229キロカロリーと、一般的な人の基礎代謝量を大幅に超えた。水なしで食べる佐竹にスタジオからは驚く声が漏れた。

 視聴者も同様に驚いたようだ。きゃしゃな佐竹がノンストップでパンを食べ続ける姿に「こんなに食べるの?」「大食い選手権出れるんじゃないの?」といった声がネットで相次いだ。

 一方、佐竹の体調を心配する視聴者も。「いくらなんでも5000キロカロリーは摂りすぎ」「心配になるレベル」「何か精神に大きなダメージを負っているのでは」といった声が漏れた。また「新人だからスタッフや関係者にやらされたのでは?」「大食いキャラとして無理矢理売り出そうとしてるのでは」「若いからまだ大丈夫だけど芸能人になったんだから食事管理はしないと」といった厳しい声もあった。

 番組ではしきりに「ヤラセではない」と強調していたが、見ている側が思わず不安になる衝撃シーンであった。

関連記事(外部サイト)

×