女性問題で謝罪のさらば東ブクロ、ラジオで暴露された悪行の数々 見捨てない森田の好感度は急上昇?

女性問題で謝罪のさらば東ブクロ、ラジオで暴露された悪行の数々 見捨てない森田の好感度は急上昇?

さらば青春の光・東ブクロ

 さらば青春の光(森田哲矢、東ブクロ)がパーソナリティーを務める『さらば青春の光がTaダ、Baカ、Saワギ』(TBSラジオ)が17日深夜に放送。女性とのトラブルを謝罪した。

 SNSで知り合った一般女性を2度妊娠させ、中絶を要求したこと(本人は否定)が週刊誌にスクープされた東ブクロ。番組冒頭で「大変お騒がせして申し訳ございません。今後は新しく生まれてくる命を何より優先に考える所存でございます。こうやって引き続き番組をやらせていただけることに感謝し、精一杯やらせていただこうと思います」とか細い声で謝罪した。

 一方、森田は「ギャンギャンに怒った」としながら、「本人が反省して今後もやっていくと言っています。いろいろ弁護士を通して話し合いをしていますので、見守っていただけたらなと思います」と話した。その後は通常営業。同番組らしい企画を放送した。

 「『Taダ、Baカ、Saワギ』では、東ブクロがSNSで知り合い、関係を持った女性が電話で登場することもありました。それも1人ではなく複数。女性が経営するマッサージ店で行為をしたり、女性と3人でホテルに行ったりと、さまざまな話が暴露されていましたね。彼はイケメンですし、お笑い界では知名度もある。そうしたこともあって、SNSのDMにはよく連絡が来て、遊び回っていたようです。そのゲスキャラが浸透し、『水曜日のダウンタウン』(TBSテレビ)などで取り上げられるなど、世間にも浸透しつつありましたが、今回の一件で笑えなくなってしまった。さらばにとっても大きな痛手でしょう」(芸能ライター)

 >>さらば東ブクロ、不倫発覚のきっかけは大御所芸人だった! 奔放な女性関係に今後が心配?<<

 彼には女性問題で“前科”がある。相手の女性の策略にハメられたといわれているが、結果的に先輩芸人の妻に手を出し、一時期思うように活動できない時期があった。それでも這い上がれたのは、『キングオブコント』(TBS系)で決勝に何度も進出し、結果を残してきたからだ。

 森田は芸人としての実力も高く、一人で番組に出ることもあるものの、あくまでコンビとしての活動に重きを置いている。騒動があっても東ブクロを見捨てないのは、彼の男気と、“さらばとして活動してきたからこそ今がある”という自負があるからだろう。ネットでも「さらば青春の光の森田さん、しっかりしてて好感度上がる」「森田は、ゲスいけどちゃんとしてるよな〜」のコメントが多数。森田の好感度が急上昇しているのだ。東ブクロには、森田のためにも心を入れ替えて頑張ってほしいものである。

関連記事(外部サイト)

×