浜崎あゆみ、人生最大の汚点となった不倫の末は「オレが出ていく」と捨てられた?元カレが受けた制裁とは【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】

浜崎あゆみ、人生最大の汚点となった不倫の末は「オレが出ていく」と捨てられた?元カレが受けた制裁とは【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】

浜崎あゆみ

 歌手の浜崎あゆみが1日、公式ファンクラブサイトで第2子の出産を報告した。8日、自身のインスタグラムのストーリーではベビー服を並べた動画を投稿。さらに、インスタグラムでは「こんな私をママにしてくれてありがとう」と母の顔をのぞかせた。浜崎は2019年11月、年下の一般男性との間に長男が誕生しており、2児の母親に。今回、子どもの性別や出産時期などは明らかにしていない。

 浜崎は、いわずと知れた“平成の歌姫”。1998年4月発売のシングル「poker face」でデビューすると、一気にスターダムに駆け上がった。若者のカリスマ的な存在となる一方で、奔放な恋愛歴も世間を釘付けにしてきた。

 中でも、2012年11月に発覚した5歳年下の元バックダンサーでタレント・内山麿我(当時28歳)との熱愛は浜崎(同34歳)にとってこれ以上もない汚点となった。おかげで内山は一躍、時の人となったが、実は既婚者だったというオチは知られるところだ。

 内山は2007年頃から浜崎のバックダンサーを務め、12年8月発売のシングル「You&Me」のミュージックビデオで浜崎の恋人役に抜擢され、交際に発展。当初から同棲を開始させたといい、同年11月にはフランス旅行に出かけるなど、順調な交際ぶりを見せつけていた。

 ところが、同年同月発売の『女性セブン』(小学館)では、内山が妻帯者であることを報じ、なおかつドロ沼離婚裁判中の身であったことが判明。なんと、内山は婚姻中に別の女性と不倫関係に陥り、その女性が内山の子どもを出産していたというから驚きだ。

 「全てを知った浜崎は当初、自身が不倫していたというネガティブなイメージをかき消すためか、同誌の発売前日に内山との真剣交際を宣言。さすがに、浜崎も想定外の騒動だったといい、同年末開催のカウントダウンコンサートでは内山のバックダンサーを降板させ、年明けに破局が伝えられました」(芸能ライター)

 世間一般的に、不倫の末に内山が浜崎にポイ捨てされたという捉え方が強いだろうが、内山は2013年7月発売の『女性自身』(光文社)の取材に応じ、「彼女のキャリアのためだけにオレが身を引いたわけでもないし、彼女から一方的に(別れを)言われたわけでもない」と浜崎に捨てられたのではないと強調。さらに、「2人で話し合ったうえで、オレが『出ていく』っていいました」と自ら浜崎の元を去ったことを明かしている。

 ?>>不倫での失墜は近藤真彦だけじゃない! 離婚、逮捕…赤坂晃の転落は大地真央が影響?【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】<<???

 その後、内山はダンサーとしての仕事を失い、極寒の中で公園の雑草を食べながらホームレスになり野垂れ死にしかける生活を送る羽目になった。

 「内山は破局後、人前で踊ることを封印しダンスをやめたとインタビューなどで答えていましたが、実は浜崎サイドの“制裁”により、ステージでは踊れなくなったといいます。そんな内山は真面目に生きようとざんげし、2014年に和歌山・紀の川で『まろ農園』を設立。無農薬野菜などを生産し、2015年4月には東京・渋谷区議選への出馬を表明するなど驚きの転身を図りました。さらに、2015年7月には、5歳下のラウンジ勤務の女性との再婚と妻の妊娠を発表し、2児の父親に」(前出・同)

 内山は2015年4月に配信されたニュースサイト『日刊ゲンダイDIGITAL』のインタビューで、最後に「彼女(浜崎)との交際は3カ月。ファンからのバッシングがすごかったですけど、周りに別れさせられたのではなく、2人の個人的な理由で別れました。いい経験をさせてもらった」と締めくくっている。たしかに、わずかな期間でもスーパースターの彼氏になったという実績は、生涯“勲章”となるだろう。

関連記事(外部サイト)

×