石橋貴明、清原和博氏からの電話を着信拒否? 手のひら返しの絶縁の目的は<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>

石橋貴明、清原和博氏からの電話を着信拒否? 手のひら返しの絶縁の目的は<共演NG?【犬猿の仲】の有名人>

石橋貴明

 とんねるずの石橋貴明が16日、ZOZOマリンスタジアムで行われたプロ野球・ロッテ対西武戦の始球式を務めた。背番号16のユニホーム姿を披露した石橋は、リリーフカーに乗って登場。西武ベンチに向かって4番・山川穂高内野手を“対戦相手”に指名し、先発の佐々木朗希投手への配慮からか、マウンドには上がらずやや手前からの投球で空振りを奪った。

 石橋といえば、強豪校で知られる東京・帝京高等学校野球部の出身。2001年7月には、米・ロサンゼルスのドジャー・スタジアムで行われた大リーグのドジャース対マリナーズ戦で始球式を務めた“野球人”でもある。

 そんな石橋は、自身の番組などで球界関係者との共演もしばしば。なかでも、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)での名物企画「男気じゃんけん」では、球界の番長と呼ばれた元プロ野球選手・清原和博氏が、同企画のレギュラーとして豪快な“男気”を見せつけてきた。だが、2014年3月発売の『週刊文春』(文藝春秋)が報じた清原氏の薬物疑惑を境に、清原氏は番組から姿を消し、石橋は距離を置いたという。

 当時、清原氏は疑惑を真っ向から否定していたが、日本野球機構は傘下の選手たちに清原氏との“接触禁止令”を出していたと一部では伝えられている。このことから、石橋は清原氏との親交が他の選手との共演の妨げになると考え、早々に清原氏を切ったとしている。

 その石橋の徹底ぶりは、まるで“トカゲのしっぽ切り”のようだったという。清原氏からの電話は着信拒否し、絶縁していたことが報じられている。たしかに、石橋にとっても同番組が唯一のレギュラー番組だっただけに、先手を打ったと考えるのは妥当だ。

 そして、その勘は的中。2016年2月、清原氏は覚せい剤取締法違反で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けることとなった。

 清原氏の逮捕には沈黙を貫いてきた石橋。だが、2017年4月放送の『石橋貴明のスポーツ伝説…光と影』(TBS系)では、清原氏について「野球はあんな上手なのに、生き方がへた」などと重い口を開いた。さらに、「これからの清原選手の頑張りを僕らは応援していく」とかつての盟友にエールを送った。

 ?>>田原俊彦、近藤真彦と共演がないのは不仲ではない? 不倫の明暗を分けた理由とは<共演NG?【犬猿の仲】の有名人><<???

 しかしながら、清原氏の逮捕は重く受け止められた。2018年3月放送の『みなおか』での最終章では、過去7年間にわたった歴代参加者の総支払い額ランキングを発表したのだが、清原氏の名前は抹消されていたのだ。

 清原氏は2020年6月に執行猶予が満了。すると石橋は7月、自身の番組『石橋、薪を焚べる』(フジテレビ系)のゲストに迎えた。

 「清原氏は番組で、執行猶予中に抗うつ剤なども使い廃人状態だったことを告白。すべてを失い自殺願望にも悩まされていましたが、2018年に観戦した甲子園で高校球児に胸を打たれ、起死回生を図ったよう。そんな清原氏に石橋は手を差し伸べたのでしょう」(芸能ライター)

 石橋は『みなおか』の終了以来、燃え尽き症候群になっていたといい、自身を“テレビからの戦力外通告”だと表現。一度は死にかけた芸能界での再起をかけ、同年6月に開設したYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」が絶大な支持を受け、再ブレイクを果たしている。

 すると同年7月、石橋は同チャンネルの「スタート1ヶ月記念」としたスペシャル企画の目玉として清原氏を焼き肉屋に呼び出しトークを繰り広げ、新たな絆を深めた。

 テレビが及び腰になってしまうような“いわくつき”の清原氏にとって、石橋の計らいはこれ以上もない恩義であろう。新たなファン層を拡大した石橋のチャレンジから今後も目が離せない。

関連記事(外部サイト)