二股報道でドラマ主題歌が変更に? 上半期No1ヒット歌手でブレークも先行き不安な優里

二股報道でドラマ主題歌が変更に? 上半期No1ヒット歌手でブレークも先行き不安な優里

優里の公式ツイッターより https://twitter.com/yuuri_official

 シンガー・ソングライターの優里が、新型コロナウイルスに感染したため、開催中だったツアーのうち2公演を延期することを、先ごろ、公式サイトなどで発表した。

 発表によると、7月24日深夜に発熱し、翌日に都内の医療機関でPCR検査を受けたところ、陽性と診断されたのだとか。発表の時点で熱は下がっており、のどの痛みはあるものの、体調は安定しているという。

 ?>>CM契約更新なしはその予兆? 田中圭、自粛破りのコロナ感染発覚でタレント価値暴落か<<???

 これに伴い、開催中だったバンドセットでの初ツアーの26日の名古屋公演、29日の東京公演の延期を発表。また、31日に大阪で開催された音楽フェスへの出演も見送った。

 優里は自身のツイッターで謝罪し、《体調を治し必ず延期公演をします。待っていてください》と呼び掛けた。

 6月には、音楽チャート「ビルボードジャパン」が、2021年上半期チャート(集計期間:2020年11月23日〜21年5月23日)の受賞楽曲とアーティストを発表。

 総合ソング・チャート「Billboard JAPAN HOT 100」では、優里の「ドライフラワー」が総合首位を獲得した。

 「昨年10月に、メジャーセカンドシングルとなる『ドライフラワー』を配信リリース。すると、徐々に人気曲となり、いつの間にか音楽番組に引っ張りだこになってしまった。そのため、早くも大みそかの紅白出場は当確と言われていたのだが……」(芸能記者)

 今年2月、ニュースサイト「文春オンライン」(文藝春秋)で、ハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ・Juice=Juiceの高木紗友希との半同棲が報じられたが、その後、同サイトで高木と同時進行で2人の女性とも交際していたことが報じられてしまったのだ。

 「あまり後追いするメディアはなかったが、まだ報道のダメージを引きずっている。放送中の戸田恵梨香と永野芽郁W主演の日本テレビ系ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』の主題歌は優里に内定していたが、各方面からNGが出てしまったため、同じレコード会社グループのmiletに代わってしまった。現時点では紅白は微妙か。結局、トータルすると自身のせいでマイナス≠フ1年になるかもしれない」(音楽業界関係者)

 コロナ回復後に巻き返せるかが注目される。

関連記事(外部サイト)