内山理名と結婚目前だった東山紀之との交際、大御所が老け込むほどショック?【芸能界、別れた二人の真相】

内山理名と吉田栄作に結婚報道 内山と東山紀之との熱愛に再注目

記事まとめ

  • 今年11月には40歳を迎える内山理名と吉田栄作の結婚を、週刊女性が報じている
  • 内山の結婚報道に伴って、“かつての恋人”である東山紀之との熱愛が再注目されている
  • 東山と内山の熱愛を伝え聞き森光子氏は老け込んだらしく、東山はのちに木村佳乃と結婚

内山理名と結婚目前だった東山紀之との交際、大御所が老け込むほどショック?【芸能界、別れた二人の真相】

内山理名と結婚目前だった東山紀之との交際、大御所が老け込むほどショック?【芸能界、別れた二人の真相】

内山理名

 かねて交際している俳優・吉田栄作と女優・内山理名の結婚を発売中の『週刊女性』(主婦と生活社)が報じている。記事によると、結婚に対して慎重だった吉田が内山の出産を意識し、2人は結婚への思いを強くしていったという。現在、内山は39歳、今年11月には40歳を迎える。さらに、同誌は吉田の父を直撃。吉田の父は、今年4月に吉田の母が死去したことを伝えたうえで、「1年間喪に服して来年には結婚する」と打ち明けたという。

 ?>>“干された”鈴木亜美の家族とタッキーが温泉旅行も、破局理由は“イメージダウン”?【芸能界、別れた二人の真相】<<???

 内山は1998年、就職情報誌『フロム・エー』(現リクルートジョブズ、2009年休刊)のCM出演でデビュー。同年、ドラマ『美少女H』(フジテレビ系)で女優デビューすると、事務所の看板女優として一世を風靡した。2005年10月放送のNHK大河ドラマ『大奥〜華の乱〜』では連続ドラマ初主演を果たし、2008年にはシェークスピア原作・蜷川幸雄監督『リア王』のヒロイン・コーデリア役で初舞台を踏むなど、数多くの経験を積む。また、芸能活動以外にもヨガの講師としても活動しており、数々の資格を取得。2019年、ヨガピープルアワードの「ベスト・オブ・ヨギーニ」を受賞するなど、多方面で活躍する。

 そんな内山の結婚報道に伴い、かつての恋人でタレント・東山紀之との熱愛が再注目を集めている。

 「2人は、2005年放送のヒガシ主演のドラマ『棟居刑事の捜査ファイル・ガラスの恋人』(テレビ朝日系)で共演を機に交際へと発展したよう。2007年1月に週刊誌が2人の熱愛を報じると、メディアは大々的に取り上げ、内山は事務所を通じてヒガシとの交際を認めました。また、ジャニーズサイドも珍しく2人の交際を公に。“15歳差”の年の差カップルとして大きな話題になりました。順調に交際を続けた2人にはやがて結婚説も浮上。ビッグカップル誕生の瞬間を待ちわびていたファンも少なくはありませんでした」(芸能ライター)

 一方で、2020年9月に配信されたニュースサイト『週刊女性PRIME』によれば、2人の交際に故・森光子さんは愕然としたとも報じている。東山と森さんといえば、“蜜月の関係”と噂になるほど親交が深かったよう。当時、東山にゾッコンだった森さんは内山との熱愛を伝え聞き、ショックのあまりめっきり老け込んでしまったと業界中で噂になったと伝えている。

 ところが2007年11月、『日刊スポーツ』が2人の破局を報じた。記事によれば、2人は同年10月に話し合いの末、円満破局に至ったという。ともに売れっ子の2人はすれ違いが続き、心が離れてしまったという。この報道に、双方の事務所は「破局は事実」とコメントを発表したのだ。

 「当時の内山は、映画やドラマの主演を演じる人気女優。冠ラジオも持っており、休む暇もないほどオファーが絶えなかったよう。一方のヒガシも少年隊の活動以外にも俳優業にも力を入れ、ドラマや舞台の出演に追われていました。ジャニーズを代表する幹部候補としても貴重な存在であったことから結婚への道のりは険しいものだったともいえるでしょう」(前出・同)

 2010年10月、東山は女優・木村佳乃との結婚を発表。一方の内山は、年上俳優らと浮名を流すも結婚までには至らず。だが、2017年放送のドラマ『今野敏サスペンス 確証〜警視庁捜査三課』(TBS系)で共演した吉田と2018年に交際が報じられ、結婚が濃厚視されていた。

 『週刊女性』によれば、内山は40歳までに結婚に至らないのならば、吉田との関係を清算するという内容を周囲に漏らしていたという。タイムリミットはわずかとなるが、吉田家の喪が明け次第、いい報告が聞けるだろう。

関連記事(外部サイト)