梅沢富美男、記者の前で裸になったことも「昔はもっとひどかった」過去の週刊誌報道の裏側を明かす

梅沢富美男、記者の前で裸になったことも「昔はもっとひどかった」過去の週刊誌報道の裏側を明かす

梅沢富美男

 10月28日放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、週刊誌報道に苦言を呈した女優の戸田恵梨香と水川あさみの話題になった。戸田は自身のインスタグラムで「私から発信されるもの以外そこに事実はありません」と意見を表明。さらに、戸田との不仲説が報じられた女優の水川あさみも「芸能人が嘘をつくと怒られるのに週刊誌が嘘をつくと怒られないのはなぜですか?」と問いかけた。

 ?>>谷原章介、戸田・水川の不仲報道に「僕は男なんであまり気にしない」発言で物議 「男女関係ない」指摘も<<???

 これを受け、梅沢富美男は「そうだね。本当に。『講釈師見たような嘘を付き』と言うけど、新聞でもそう、雑誌でもそう、見出しでバーンとやってガーッと書いといて『離婚か』だからね」とマスコミの手法を批判。また、「そういうことを書かないと売れないから」ともコメント。

 さらに、自身の経験から「昔の方が今よりひどかったかな。今はおとなしい方だね。俺なんかデビューしてすぐに、こういう小さい劇場で下っ端から上がってきたような、みんなからバカにされるような役者だったから、態度悪いって言われてね。俺の身体に入れ墨入っているって言ってね」と入れ墨疑惑を書き立てられたことがあるという。

 そのため、『NHK紅白歌合戦』への出場を発表する時に記者の前で裸になり、「『どこに入れ墨入ってるんだこの野郎』と言ったことあるよ」と振り返っていた。そして、「書かれるのも芸能人って言うけど、昔は自分たちが言う(反論する)機会がなかったからね。今はインスタとかで本当の気持ちを発表できるから」と環境の変化についても語っていた。これには、ネット上で「梅沢さんに入れ墨って本当に何の根拠もないんだな」「昔の方がひどかったって気は確かにする」といった声が聞かれた。

記事内の引用について
戸田恵梨香のインスタグラムより
https://www.instagram.com/toda_erika.official/
水川あさみのインスタグラムより
https://www.instagram.com/mizukawa_asami/

関連記事(外部サイト)