8万人握手会を開いてもジャニーさんから責められた不遇時代の嵐

嵐は2000年からスランプに突入 ジャニー喜多川氏から見捨てられそうになった過去も

記事まとめ

  • 嵐はデビュー時、ハワイで発表記者会見を行い握手会には8万人が殺到した
  • しかし、翌年からスランプに突入し、3枚目のシングルはランキングの最高位が3位だった
  • 1位でないことをジャニー喜多川氏から責められ、見捨てられそうになっていたという

8万人握手会を開いてもジャニーさんから責められた不遇時代の嵐

8万人握手会を開いてもジャニーさんから責められた不遇時代の嵐

画像はイメージです

 の東京ドームライブを映画化した「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM“Record of Memories”」が11月26日に上映される。活動休止からまもなく1年が経ち、禁断症状が出始めているアラシック(嵐ファンの通称)にとっては、待ちに待った“再会”だ。

 ?>>「嵐」枠に危険信号? 元メンバー担当番組が迷走中、存在感が徐々に薄まる<<???

 公開される26日は、大野智の誕生日。一部映画館で先行上映された11月3日は、99年にデビューシングル「A・RA・SHI」がリリースされた日だ。ジャニーズタレントは節目の日時にこだわるが、櫻井翔と相葉雅紀が同時に結婚を発表した9月28日は一粒万倍日。天赦日(てんしゃにち)と並ぶ最上の吉日だった。01年、嵐のために新レーベル「J Storm」が創設された11月12日は天赦日だった。今年はこの日、なにわ男子のデビューシングル「初心LOVE」が発売された。

 なにわ男子は嵐の事務所、レーベルともに直属の後輩にあたる。デビュー日の午前は地元の大阪・万博記念公園から中継で民放各局の朝の情報番組に生出演し、その後チャーター機で東京へ移動。羽田空港格納庫でデビュー曲をパフォーマンスした。

 一方の嵐はデビュー日、東京・国立代々木競技場施設内特設テントで「“嵐”大握手会」という握手会を開いている。

 「ジャニーズJr.時代にすでにゴールデン番組に出演し、ジュニアのコンサートで東京ドームに上がっていた5人のデビューとあって、握手会には8万人が殺到。この最多記録はいまだに破られていません。開始時間は早朝7時半。終了したのは、そのおよそ8時間半後。終えた頃、メンバーは手の感覚がなくなっていました」(アイドル誌の取材ライター)

 ハワイでのデビュー発表記者会見、8万人握手会と華々しすぎるスタートダッシュだったが、翌00年からスランプに突入。3枚目のシングル「台風ジェネレーション Typhoon Generation」は、ランキングの最高位が3位。故・ジャニー喜多川氏は「YOUたちなんで獲れないの? ジャニーズは1位じゃなきゃダメなんだよ」と責めた。

 03年のコンサートツアー最終日、さいたまスーパーアリーナ公演の前日にファンクラブ会員に突然、翌日の会場で握手会が開催される旨の連絡が届いている。最新曲「ハダシの未来/言葉より大切なもの」を1位にするためだ。ところが、ファンを招集しても最高位は2位。翌04年から1位を継続でき始め、05年の「サクラ咲ケ」と「WISH」のリリース期にも強行的に握手会を催し、ギリギリ首位をキープした。

 嵐と言えば今では、アイドルグループの頂点に君臨する。しかし、そこまでのサクセスには、8万人握手会で手の感覚を失い、1位を獲れずにジャニーさんから見捨てられそうになった辛い過去があった。

(伊藤由華)

関連記事(外部サイト)