地下アイドルやOLに転職? 2世タレントと不倫交際も! 坂道グループ幻のメンバー「その後」

元乃木坂・大和里菜、元欅坂・原田まゆ、石森虹花、元日向坂・井口眞緒の現在

記事まとめ

  • 元乃木坂46の大和里菜は未成年飲酒疑惑、アイドルと路上抱擁で契約終了
  • 元欅坂46原田まゆは、6人組アイドルグループ「YURiMental」の青色担当に
  • 石森虹花は歌舞伎町のホストと半同棲状態が発覚、タレント活動は継続している

地下アイドルやOLに転職? 2世タレントと不倫交際も! 坂道グループ幻のメンバー「その後」

地下アイドルやOLに転職? 2世タレントと不倫交際も! 坂道グループ幻のメンバー「その後」

大和里菜

 人気絶頂の坂道3グループ。だが、その中には「幻のメンバー」もいる。今回は4人の“その後”を追跡。衝撃度でランキングした。

 >>熱愛報道で“ペナルティー”を受け卒業? 乃木坂46・星野みなみ、過去には裏アカも流出か<<

 第4位は、日向坂46(旧・けやき坂46)の元メンバー井口眞緒。けやき坂の初冠番組『ひらがな推し』(テレビ東京系)でも活躍していたが、2019年9月、現在のグループ名に改名されてから半年ほどで、8頭身イケメンモデルとのデート写真が流出。活動自粛をしたまま卒業した。

 その後、「SNSマーケティングの会社」のOLになるも、 取引先とのWEB会議で居眠りしたり、ミーティングに二日酔いで参加するなど素行不良でクビに。現在はタレントとして本格復帰。各地のコミュニティFMでパーソナリティーを務めたり、様々なインターネットラジオに出るなど、「ラジオの女王」となっているようだ。

 第3位は、欅坂46(現・櫻坂46)の元メンバーだった石森虹花。高い歌唱力とダンススキルでグループに欠かせない存在だったが、歌舞伎町のホストと半同棲状態だったことが発覚。昨年9月末で卒業することを明かした。しかも「卒業を発表した日にいきなり辞める」という、ファンにとっては辛すぎる去り方となった。

 そんな石森はタレント活動を継続。さる11月には自身のYouTubeチャンネルで、元メンバーの佐藤詩織、さらに鈴本美愉とともに、韓国のガールズグループ「TWICE」のヒット曲『FANCY』をダンス。ファンを喜ばせた。

 第2位は、同じく欅坂46の元メンバーだった原田まゆ。愛らしいルックスでグループの中心メンバーになると期待されていたものの、2015年11月、わずか3か月で活動辞退。理由は、交際男性とキスをしていたり、後ろから胸を揉まれているプリクラが流出したこと。しかも、その男性が中学校教師だったことからさらに大問題に。

 原田は現在、6人組アイドルグループ「YURiMental」の青色担当、青野まゆとして再出発。地下アイドルながら頑張っている。ちなみに彼女の脱退によって、代わりに長濱ねる(2019年7月に卒業)が追加加入したことはあまりにも有名な話だ。

 第1位は、乃木坂46の元メンバー・大和里菜。彼女は1stシングル発売までの間の選抜メンバー“暫定選抜メンバー”に選ばれていたことがある。2014年、9thシングル『夏のFree&Easy』で初めて選抜メンバーに選ばれるも、同年、未成年ながら飲酒疑惑を報じられる。さらに同じ年、今度はある男性アイドルと路上で大胆に抱擁をしている姿が撮られてしまう。同12月、契約終了となった。

 同年末の『第65回NHK紅白歌合戦』の出場が内定したとされる乃木坂46が落選したのは、大和が一因とも言われている。その後、新たな芸能事務所に所属し、歌手としてソロデビューを果たすも、不祥事が祟ったのか開店休業状態に。さらに彼女は、覚せい剤取締法違反で何度も逮捕されている三田佳子の次男と不倫交際。DV疑惑も取り沙汰されていたが妊娠。その後に出産したと聞くが、消息は不明だ。いずれにしても、それぞれの人生をまっとうしてもらいたい。

関連記事(外部サイト)