長澤まさみ、“同郷愛”AKIRAとの破局は嵐・二宮が関係? 復縁の真相は飼い犬か【芸能界、別れた二人の真相】

長澤まさみとEXILE・AKIRAとの過去の破局に嵐・二宮和也との別れが関係しているとの説

記事まとめ

  • 『コンフィデンスマンJP 英雄編』に主演する長澤まさみの過去の熱愛が回顧されている
  • 長澤は2011年4月に、EXILE・AKIRAとの“幼なじみ愛”を報じられたことがある
  • 2人はその後に破局したが、この破局に嵐・二宮和也との別れが関係しているとの説も

長澤まさみ、“同郷愛”AKIRAとの破局は嵐・二宮が関係? 復縁の真相は飼い犬か【芸能界、別れた二人の真相】

長澤まさみ、“同郷愛”AKIRAとの破局は嵐・二宮が関係? 復縁の真相は飼い犬か【芸能界、別れた二人の真相】

長澤まさみ

 女優・長澤まさみ主演の映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』が23日までに興収12億円、動員数80万人を突破。同日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズでは大ヒット御礼舞台あいさつが行われ、長澤を含む主要キャストらが登壇した。この日のあいさつは、全国199館の映画館にも生中継され、長澤は「この数字はみんなをだませた証」と喜びをあらわにした。

 2000年に芸能界入りした長澤は、同年公開の『クロスファイア』で映画デビュー。これまで様々な作品に出演し、多くの映画賞を受賞するなど、主演クラスの女優へと飛躍していった。一方で、数々の著名人との熱愛沙汰で世間をにぎわせてきた恋多き女優でもある。なかでも2011年4月『サンケイスポーツ』が報じた、当時23歳の長澤と29歳のEXILE・AKIRAとの“幼なじみ愛”は話題を集めた。

 記事によると、静岡県磐田市出身の2人は在学時期が違うものの、同じ小・中学校に通い、近所で親同士が知り合いのため、当時からの顔見知りだという。AKIRAが芸能界入り後に知人を通して再会し、自身のライブに長澤を招待するなど友人関係を続けていたが、2010年末に交際へと発展したと伝えている。

 報道に対し、長澤の所属事務所は「友人の一人」と回答。AKIRAの事務所は「プライベートなことは本人に任せています」とし、ともに否定はしなかった。

 「2011年5月放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)では2人が共演して大きな話題に。収録が交際発覚前とのことでしたが、2人とも感情を出さずに交際を必死に隠そうとしていたようにも見えました。2人はひな壇の前列隣同士に座り、司会の笑福亭鶴瓶から『小学校一緒なの?』と聞かれた長澤は、『でも(自身が)1年生で、(AKIRAが)6年生』と指差しながら解説したもののAKIRAとは目線を合わせませんでした」(芸能ライター)

 同じ月には、互いのマンションを行き来する様子が『FRIDAY』(講談社)に激写され、交際は順調かのように見えた。だが同年8月、2人の破局が『週刊文春』(文藝春秋)に報じられたのだ。

 記事によれば、AKIRAは周囲に「自分はハートブレイカー」と語っていることなどから、別れを切り出したのは長澤の方ではないかと推測。また、お互いのマンションを行き来する関係が続いていたものの、同年6月にはすでに関係が冷え切り、7月に長澤がAKIRAに対し、「もうこれ以上は無理」と別れを告げたと伝えている。

 また、同年6月には長澤が「自分は恋愛をちゃんとできていない気がする。結婚とかも当分無理」と周囲に漏らしていたようだ。これについて同誌は、AKIRAとの破局は多忙によるすれ違いなどといった理由だけではないとしている。この長澤の言葉は、2010年に破局が報じられた嵐・二宮和也との別れが関係しているとし、AKIRAとの交際には何かしらの違和感があったようだと報じている。

 かたや、同年9月の『サンケイスポーツ』によると、別れ話を切り出したのはAKIRAの方からで破局は同年6月だという。交際当初から人気者の2人は、報道によって互いの自宅を行き来することがままならなくなったことに加え、多忙ですれ違いが続いたことが破局の原因だとした。

 「破局後も、AKIRAは長澤からの電話相談に快く応じるなど、連絡は取り合っていたよう。2013年3月発売の『女性セブン』(小学館)によると、破局報道が出た直後に、長澤がAKIRAの自宅近くに引っ越してきたことから復縁の噂も。しかし、その真相は交際中に2人で飼い始め、AKIRAが世話するフレンチブルドッグにすぐ会えるようになんだとか」(芸能関係者)

 破局以降、2人が共演した形跡はないようだ。2019年6月、AKIRAは台湾の女優、リン・チーリンと結婚。長澤はというと、ここ数年は特に浮いた話は出ていないが、新たなロマンスには注目が集まることだろう。

関連記事(外部サイト)