キムタク&さんまの共演バラエティが2017年からスタート

キムタク&さんまの共演バラエティが2017年からスタート

(提供:リアルライブ)

 SMAPの解散騒動から、ネット上ではキムタクこと木村拓哉へのバッシングが止まらない。スポーツ紙やテレビの情報番組では、キムタクのイメージアップ運動ともとれる特集が組まれているが、まったく効果はなく、逆に火に油を注ぐ展開だ。

 そんなキムタクとお笑いタレントの明石家さんまがタッグを組んである局で新番組が2017年からスタートするとの情報をキャッチした。明石家さんまといえば、8月27日に放送されたフジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」に出演してSMAPの解散に言及、雨上がり決死隊の宮迫博之が「中居(正広)派かキムタク(木村拓哉)派か、どっちなんですか?」と迫られると、「派閥でいくと、ハッキリ言うわ。俺は木村派や」と宣言していた。

 そんなさんまとキムタクがタッグを組む。そもそもキムタクとさんまはプライベートでもゴルフに行くなど交流もあり、キムタクは、さんまのことを“おじき”と呼んでいる。

 気になる番組の内容はまだ未定だが、とりあえず、キムタクとさんまが揃って出演するバラエティ番組になることは決定。ドラマでは昔ほどの勢いを見せることができないキムタクの新たな可能性をさんまが引き出せることができるのか、注目だ。

関連記事(外部サイト)