離婚が発表された浜崎あゆみの男性遍歴

離婚が発表された浜崎あゆみの男性遍歴

(提供:リアルライブ)

 歌手の浜崎あゆみが、14年に結婚した10歳下の米国人医科大学院生と離婚する意向を公式ファンクラブサイトで明らかにした。「3年間パートナーとして共に歩んできた彼と、それぞれ別の道へ進むことになりました。彼は彼の想う道を。私は私の想う道を。」と報告している。そんな浜崎あゆみの男性遍歴を紹介したい。

 まず、浜崎といえば、2001年頃から交際していたTOKIOの長瀬智也だ。浜崎が10代の頃から交際していたと言われ、多く写真も流出している。長い交際であったが、2005年には、浜崎は外国人男性とNYのティファニー本店で買い物する様子が報じられ、この辺りで長瀬とは破局をむかえていることになったようだ。その後、07年には運転手兼マネージャー、08年にはハワイ在住の宝石デザイナー、同じく08年にはバックダンサー、09年には俳優の玉山鉄二との交際が報じられている。

 そして、2011年1月1日のカウントダウンライブ終了直後、ツイッターと自身のファンクラブのブログで、ミュージックビデオに出演したオーストリア出身のモデルで俳優のマニュエル・シュワルツと結婚することを発表した。米国のネバダ州ラスベガスにて挙式した。ただ、日本国内での婚姻手続きをしていなかったため、戸籍上は未婚のままであり、2012年1月16日、ファンクラブのブログにて彼との離婚することを発表した。

 2012年には、ダンサーの内山麿我との熱愛が一部週刊誌で報じられる。公式HPで「マロちゃんとは真剣にお付き合いをしています」と交際を宣言した。しかしその後、破局。

 2013年12月12日に自身のファンクラブのブログでロサンゼルス在住の10歳下の米国人医科大学院生と結婚したことを発表。そして今回、その男性と離婚することがわかった。

 一時代を築いた浜崎あゆみだが、最近では恋愛ネタの方でピックアップされることが多い。今後も自身の恋愛でお騒がせするのか…。

関連記事(外部サイト)