ヒロミ 民進党への怒りは「まだ残っている」

『バイキング』でヒロミが民進党への民主党政権時代からの怒りが残っているとコメント

記事まとめ

  • 『バイキング』に蓮舫氏ら民進党代表選に出馬する3人が出演し、ヒロミが思いを語った
  • ヒロミは民主党政権時代からの怒りが残っていると述べ、怒りをあらわにした
  • ただ、最後には蓮舫氏らに「生意気なこといってすいません」と頭を下げた

ヒロミ 民進党への怒りは「まだ残っている」

ヒロミ 民進党への怒りは「まだ残っている」

(提供:リアルライブ)

 フジテレビ「バイキング」の放送に民進党代表選に出馬する3人の候補者が出演、そんな同番組でタレントのヒロミが民進党への思いを語った。

 MCの坂上忍から話を振られたヒロミは、「僕らは、本当に前回のもの(民主党政権)を引きずっているの」と話し、「おれ、相当期待したんだよね。本当に」とも。また、「沖縄の問題もそうだし、すっげえ期待したのに、何やってんだよって。おれ、本当にその怒りがまだ残っている」とコメントした。

 そして、「今までの自民党に辟易としていたのが、よし、ここで変わって」との当時の思いを述べ、「やったのが何なんだよ。何やってんだよ」と怒りをあらわにした。ただ、最後には3人の候補者に「生意気なこといってすいません」と頭を下げていた。

関連記事(外部サイト)