フジテレビ SMAP切り捨て、Hey! Say! JUMPと蜜月関係へ

フジテレビ SMAP切り捨て、Hey! Say! JUMPと蜜月関係へ

(提供:リアルライブ)

 フジテレビが今後、積極的にジャニーズ事務所所属のグループ・Hey! Say! JUMPと蜜月関係を築いていくという。

 SMAP解散に伴い、メンバーが唯一全員出演するフジテレビ「SMAP×SMAP」も年内に終了。現在、バラエティ番組においてフジテレビに出演しているメンバーは、「おじゃMAP!!」の香取慎吾のみとなっている。木村拓哉を除く、中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛の3名は他局でレギュラーを持っており、今後も番組は継続すると先日、発表された。

 「フジ側として、『スマスマ』が終了するのは大きなダメージとなる。視聴率が低迷している中でも、ある程度数字が計算できる番組だった。番組終了を機に、木村以外のSMAPメンバーを新たに起用するという可能性は低い。いわば、“SMAP切り捨て”が行われるでしょう。木村は、ドラマでの起用で数字が計算できますからね。その中で、SMAPの代わりに期待がかけられているのが、Hey! Say! JUMPです」(テレビ関係者)

 Hey! Say! JUMPメンバーの中島裕翔は、現在放送中のフジテレビドラマ「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」で主演を務めている。また、今年の「27時間テレビ」にはグループが出演し、目玉企画「FNS全国高校生スーパーダンク選手権」のスペシャルサポーターに就任。さらにメンバーの伊野尾慧は、「27時間フェス実行委員会」にも抜擢された。そして、10月からスタートするフジテレビの月9ドラマ「カインとアベル」には山田涼介が出演し、初主演を務める。

 「中島の『HOPE』、グループが出演した『27時間テレビ』の視聴率は厳しい結果となりましたが、今度は山田が月9で主演。フジ側はHey! Say! JUMPと蜜月関係を築こうとしているのが、見てわかる。たとえ、すぐに結果が出なくても、根気強く起用していくでしょうね。フジ側は、Hey! Say! JUMPを新たなスターとして育て上げて、高視聴率を獲得していくというのが狙い」(芸能記者)

 SMAPと決別し、Hey! Say! JUMPと共に歩みそうなフジテレビ。今後の展開に注目だ。

関連記事(外部サイト)