豊洲市場移転問題にカンニング竹山が「考えると怖い問題がいっぱいでてきちゃうんですよね」

豊洲市場移転問題にカンニング竹山が「考えると怖い問題がいっぱいでてきちゃうんですよね」

(提供:リアルライブ)

 お笑い芸人、カンニング竹山が、豊洲市場移転問題について、「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ)でコメントした。

 竹山は、司会の安藤優子から「結果としてこういうふうに無責任な形での建築物ができちゃったと、これは紛れもない事実なわけですよね」と話を振られると、「これ、考えると怖いなと思って」と話はじめ、「もり土の問題もあるし、入札の問題もあれっていうのがあったりとか、もともと、1859億円で東京ガスさんから買っているわけですよね。それをなぜ買ったんだということと、858億円だして汚染の対策をしているんだけど、税金じゃないですか。なんで100%税金でやってたんだとか」と分析。

 そして、「考えると怖い問題がいっぱいでてきちゃうんですよね」とコメントした。

関連記事(外部サイト)