OG・高橋みなみ AKB48メンバー同士の不仲を完全否定「ただ女子って…」

OG・高橋みなみがAKB48メンバー同士の不仲を完全否定「ただ女子って…」

記事まとめ

  • NHK「土曜スタジオパーク」で、元AKB48の高橋みなみが、AKB48メンバー間の不仲に言及
  • 番組内で高橋は「仲悪そうみたいなのは、本当にない」とメンバー同士の不仲を完全否定
  • 高橋の発言に司会のビビる大木は驚愕 高橋はメンバーの趣味趣向を把握していたという

OG・高橋みなみ AKB48メンバー同士の不仲を完全否定「ただ女子って…」

OG・高橋みなみ AKB48メンバー同士の不仲を完全否定「ただ女子って…」

(提供:リアルライブ)

 24日放送のNHK「土曜スタジオパーク」で、元AKB48高橋みなみが、AKB48メンバー同士の不仲を完全否定した。

 高橋は、AKB48創成期からのメンバーで、総監督として約300人ものメンバーをまとめ上げてきた。AKB48メンバーとして、総監督として大きな役割を果たしていたが、今年4月に行われた「高橋みなみ卒業特別記念公演〜10年の軌跡〜」をもってAKB48から卒業。現在は、テレビ、ラジオ、イベントと幅広く活動している。

 番組内で高橋は「いわゆる、みなさんが思っている仲悪そうみたいなのは、本当にないんですよ」とメンバー同士の不仲を完全否定。ネット上などでも、度々メンバー間の確執が噂されることもあった。

 さらに「すごい仲が良いですけど、ただ女子って2、3人のグループになりがちじゃないですか!? そうなるとグループの輪としては難しいので、ダマを崩して、大きな一つの輪にするために、君のこの趣味はこの子と合うんじゃないって、他の子と引き合わせたりはしていました」と明かした。

 高橋の発言に、同番組司会のビビる大木は「大変だな! 本当に」と驚愕。高橋は、メンバーの趣味趣向をある程度把握していたという。

関連記事(外部サイト)