青山ひかる スクール水着を前と後を逆に着ちゃいました!

青山ひかる スクール水着を前と後を逆に着ちゃいました!

(提供:リアルライブ)

 ネコ系の可愛いグラドルとして注目を浴び、95cmのIカップバストが魅力の青山ひかるが、11枚目となるDVD『「アイ」から始まる…』(エスデジタル)の発売を記念したイベントが、25日、都内で行われた。

 5月に伊豆で撮影された今作は、コスプレを中心に多くの衣装を着ているのが特徴の作品になっている。「初めての体験が多いですね。包帯をグルグル巻いてみたり、ウェディングドレス風の水着も着ました。一番すごいのは、実はスクール水着を前と後を逆に着ているんですよ。しかもそこで生着替えもしています」と紹介した。

 全体的に可愛いイメージがする作品っぽい感じもするが、もちろんセクシーなシーンも忘れてはいない。「剣道着を着ているシーンが何気にセクシーなんですよ。剣道着をはだけさせて、見えるか見えないかの瀬戸際まで脱いでいます。運動して汗をかくのってセクシーじゃないですか。そういうセクシーっていいと思いますね」とコメントした。

 続いてお気に入りのシーンを聞いてみると「スクール水着のシーンですね。このシーンはホテルのプールを貸しきってもらって撮影をしました。撮影している時に、ホテルの人にも撮影されていて、いつもと違って変な感じでしたけど、新鮮で面白かったです」。さらに「そもそもスクール水着を逆に着ることなんて無いですよね。実際に着てみるとギリギリですけどフィットして何とかなりましたよ。でも逆だと背中の部分が前に来るので、ポロリとかかなりヤバかったです」と明かした。

 トップグラドルに君臨して人気も絶好調の青山だが、最近は舞台などでも活躍している。10月26日(水)から30日(日)までスペース・ゼロで行われる舞台『コウの花嫁』に出演が決定。グラドルの和地つかさと共にダブルヒロインで出演することが決まり、今後は女優としての青山からも目が離せないことになりそうだ。 

関連記事(外部サイト)