山口もえ&庄司智春、闘病中の小林麻央のブログに感慨「勇気をもらっています」

山口もえ&庄司智春、闘病中の小林麻央のブログに感慨「勇気をもらっています」

(提供:リアルライブ)

 タレントの山口もえと品川庄司の庄司智春が27日、都内で乳がん支援奨学金「まなび」の寄付式に出席。イベント終了後の囲み会見で、がんで闘病中の小林麻央が現在、ブログで自身の病気の様子などを日々赤裸々に紹介していることに言及。山口が「毎日読んでいます。毎日読んで、たくさんの勇気をもらっています。早く元気になることを願っています。日本中が応援しています」とコメントすると、庄司も「ご自身が一番辛い状態なのに(がんについて)全部書いていて、僕らが勇気を与えないといけないのにすごく勇気をいただいています」と感想を述べた。

 この日は乳がんの支援奨学金のPRイベント。山口は夫で爆笑問題の田中裕二と先週、夫婦で人間ドックを受診したことを紹介。「全部の検診を受けました。主人が健康第一主義。結婚したら夫婦で人間ドックに行きたいねって話していたんですけど、それが一年経ってようやく実現しました」としみじみ。

 「二人で一生懸命回って、お昼も一緒に食べて…先週受けたので、詳しい結果はまだ出ていないんですけど、主人はちょっと太り過ぎが心配」と山口。運動不足とはいえ、最近は子供の送り迎えを毎朝してくれるとも話し、「あの人ママチャリに乗っているんですよ。わたしのママチャリに」と嬉しそうな表情。乳がん検診も毎年受けているといい、「毎年の大掃除のようなもの」と健康には人一倍気を遣っている様子だった。

 庄司も人間ドックには興味津々。「そろそろ行きたいねという話はしています。ミキティ(藤本美貴)も30を越えたので。健康診断みたいのを受けてはいるんですが人間ドックは受けていないです」と述べると、「今日、男性も乳がんになると話を聞いてすごく勉強になりました。検診も定期的に行かないといけないなと思いました」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

関連記事(外部サイト)