ダウンタウン コンビ解散&芸能界引退に言及

ダウンタウン コンビ解散&芸能界引退に言及

(提供:リアルライブ)

 29日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」でダウンタウンの浜田雅功と松本人志が、コンビ解散と芸能界引退について言及した。

 同番組は、「祝 1000回突破」記念スペシャルを放送。「芸能界ぶっちゃけ質問! 匿名で!」のコーナーでは、ダウンタウンに対して「SMAPさんは解散しますがダウンタウンさんは解散考えたことないんですか?」という匿名の質問がぶつけられた。

 松本は「うちのリーダーが答えてくれる。(自分は)ただのパフォーマーですから」と浜田に促すと、浜田は「いや解散も何も別にそんなに2人で仕事してるのはないですよ。今はバラでも多いですから」とダウンタウンの内情を説明。

 松本は「もう35年やってますから、解散はもうないかもしれないですね」と明言した。

 「解散話が今まで出たことはないのか?」という内容が質問されると、松本は「2人で喋ることがまずない。本当に年に何回かトイレを横に…並ぶときぐらいしか、仕事以外で横になることがないから」と説明。楽屋でも別々で、2人で食事することも全然ないという。

 また、引退については、松本は「それはわからんて、上がおるし」とコメント。浜田も「まだまだいてはるから…」とビートたけしやタモリ、明石家さんまなどの先輩芸人に気遣いをみせていた。

関連記事(外部サイト)