木村拓哉 SMAPツアーを振り返る「メンバーに…」

木村拓哉 SMAPツアーを振り返る「メンバーに…」

(提供:リアルライブ)

 30日放送のラジオ番組「木村拓哉のWhat's UP SMAP!」でSMAPの木村拓哉が、あるテーマに沿ってSMAPのツアーを振り返った。

 番組では、広島カープファンであるリスナーからの「キャプテン、ビールかけしたことありますか?」という質問を紹介。プロ野球チームの広島カープは25年ぶりにセ・リーグ優勝を果たし、9月10日に祝勝会を行った。広島カープの選手や監督らが、ビールかけで大いに盛り上がり、テレビでもその模様が放送された。

 木村はリスナーからの質問に対し、「僕はビールかけっていうのは、ないですね、やったこと」と返答したが、「それこそ、ツアーの最後のステージの時に、バックダンサーのみんなとかが、アンコールのラストの曲で、なぜかシャンパンとかビールを持ってきて、メンバーに渡してくれる人もいれば、そのまんまメンバーにブワーってシャンパンかけてくる。その空気感は味わったことがあります」とSMAPツアーでの一幕を振り返った。

 ちなみに、木村はビールかけでゴーグルをかけることに対して、なぜか納得しておらず、不満を漏らしていた。

関連記事(外部サイト)