ベッキー 新ラジオ番組スタートも…危うく恩人・SMAP中居に喧嘩を売るところだった!?

ベッキー 新ラジオ番組スタートも…危うく恩人・SMAP中居に喧嘩を売るところだった!?

(提供:リアルライブ)

 1日深夜、ベッキーがパーソナリティーを務める新ラジオ番組「ミッドナイト・ダイバーシティー 〜正気のSaturday Night〜」がスタートした。ベッキーはまず番組冒頭に、「今年に入ってからの一連の騒動で、みなさま本当にお騒がせいたしました。ごめんなさい」と不倫騒動について謝罪した。

 同番組は、週替わりで様々な芸能人がDJを担当し、ベッキーは毎月第一土曜日の担当。番組は深夜24時から生放送される。

 ベッキーといえば、人気ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫スキャンダルが「週刊文春」(文藝春秋)で報じられ、一大騒動に発展。ベッキーはその後、芸能活動を一時休止した。しかし、5月13日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演し、約3か月ぶりのテレビ復帰。番組内で、ベッキーはSMAPの中居正広と対面し、不倫の事実を認めつつ涙ながらに謝罪した。この番組での中居の対応に関して、ネット上では「神対応」「振る舞いがすごい」「優しい」などと絶賛の声が数々上がった。

 「ベッキーにとってみれば、中居は恩人ですね。ベッキーは他にも多数レギュラー出演していましたが、その数ある番組の中で『金スマ』を選んだ。また、夏に放送されたフジテレビの『27時間テレビ』でも電話出演し、中居と会話を交わした。ベッキーの新ラジオが決定したのも、少なからず中居との絡みの影響があるでしょう」(芸能関係者)

 その中居は、ベッキーと同じく土曜日放送のラジオ番組でパーソナリティーを務めている。番組名は「中居正広のSome girl' SMAP」、時間帯は23時〜23時30まで。ベッキーとの時間差は30分だ。

 「もし、ベッキーの新ラジオ番組が23時台だったら、中居の番組の裏になるので、それこそ大変な事態になる。中居に対して恩を仇で売る形になりますから、そこは慎重に考慮して、調整したと思いますよ」(週刊誌記者)

 結果的には時間帯が被ることなくスタートした新番組ということで、ベッキーも番組に全力投球できるはず。ぜひ、頑張ってもらいたいものだ。

関連記事(外部サイト)