「ゲスの極み乙女。」今年の紅白は落選

「ゲスの極み乙女。」今年の紅白は落選

(提供:リアルライブ)

 人気ロックバンド「ゲスの極み乙女。」が今年の年末に開催されるNHK紅白歌合戦への出場が絶望的となったことがわかった。

 「ゲスの極み乙女。」といえば、1月にメンバーの川谷絵音とタレントのベッキーとの不倫報道があり、その後、テレビで引っ張りだこであったベッキーは画面から姿を消した。さらに、最近ではタレント・ほのかりんとの熱愛が報じられ、そのほのかりんが未成年であるのにもかかわらず飲酒をしていたことが判明している。

 特にほのかりんは、NHKの番組にも出演しているタレントであったため、NHKの上層部は大激怒。昨年は紅白出場を果たしたものの、「ゲスの極み乙女。」の今年の出場は絶望的とされている。

 スキャンダルでバンド自体も大きな打撃を受けてしまったようだ。

関連記事(外部サイト)