キングオブコント優勝者批判にウーマン村本が苦言「優勝したやつがいちばんその大会でおもしろい」

キングオブコント優勝者批判にウーマン村本が苦言「優勝したやつがいちばんその大会でおもしろい」

(提供:リアルライブ)

 コント日本一を決める『キングオブコント2016』の決勝戦が2日、東京・赤坂のTBSで行われ、ライスが優勝した。しかし、このライスの優勝にネット上では、はやくも「ネタがつまらない」「全然面白くなかった」「マジでつまらん」との声が挙がっている。そんな状況にお笑いコンビ、ウーマンラッシュアワーの村本大輔がコメントした。

 村本は自身のツイッターで、「お笑いなんか無限にパターンあるんだから、わたしは面白くないのになんで優勝できたんだ? は自分を中心に世界がまわってるやつの発想」とコメント。さらに、「優勝したやつがいちばんその大会でおもしろい。それにまさる証拠なし!」として、「おめでとうライス」と祝福した。

関連記事(外部サイト)