AKB48柏木由紀 興行収入130億円突破「君の名は。」を大絶賛「涙が…」

AKB48柏木由紀 興行収入130億円突破「君の名は。」を大絶賛「涙が…」

(提供:リアルライブ)

 AKB48の柏木由紀が4日、自身のツイッターを更新。現在大ヒットとなっている長編アニメーション映画「君の名は。」を大絶賛した。

 柏木は「周りにあまりにも勧められるのでついに『君の名は。』観に行ってきました…」と報告し、「涙が…。あー、もう手のひらのあれにやられました…。音楽も最高」と大絶賛した。

 同映画は3日までに、観客動員数1000万人、トータル興行収入は130億円を突破。8月26日の初公開から6週連続で動員数ランキング1位を獲得している。興行収入では、宮崎駿監督の映画「風立ちぬ」の120億円2000万円を超え、「崖の上のポニョ」の155億円に次ぐ邦画アニメーション歴代5位にランクイン。アニメーション映画として100億円を突破した作品は、スタジオジブリ作品以外では初。

 今後もさらに数字は伸びると予想され、「ポニョ」超えの可能性も大いにあるという。

関連記事(外部サイト)