梨園で新たなライバル関係? 藤原紀香が三田寛子に対抗心メラメラ

梨園で新たなライバル関係? 藤原紀香が三田寛子に対抗心メラメラ

(提供:リアルライブ)

 女優の藤原紀香が今年3月に歌舞伎俳優の片岡愛之助と結婚。9月23日には、京都市内の神社で挙式。さらに28日には、東京・帝国ホテルで大々的に披露宴を行った。

 結婚式では、再婚なのに白無垢姿を披露して炎上、さらに披露宴では、引出物の水素水生成器が無駄に話題となるなど、何かと悪目立ちが続く紀香だが、今後の梨園での活動には意欲満々だという。

 そんな紀香が勝手にライバル意識を持っているのが同じく芸能界出身である三田寛子だと言われている。三田寛子は、1980年に雑誌「セブンティーン」のモデルに応募し合格して芸能界デビュー。「駈けてきた処女」で歌手デビューするなど第一線のアイドルとして活躍するも、1991年に歌舞伎役者の中村橋之助と結婚した。

 橋之助の不倫騒動では、梨園の妻として完璧な振る舞いを見せて、各所で絶賛されたことは、記憶に新しい。

 「何かと炎上する紀香ですが、基本的にはマジメな人間。これから梨園での活動にも意欲を見せている。そんな中、絶賛されている三田寛子は気になる存在。陰ながらライバル心を燃やしているようだ。ただ何かと炎上する紀香がどこまで近づけるかは未知数だ」(業界関係者)

 果たして、第二の三田寛子になることに紀香はできるのか。紀香には相当な努力が必要なことは間違いないだろう。

関連記事(外部サイト)