コロチキ優勝「キングオブコント2015」DVD未発売…音楽著作権問題が原因か

コロチキ優勝「キングオブコント2015」DVD未発売…音楽著作権問題が原因か

(提供:リアルライブ)

 2日、日本一のコント師を決定する「キングオブコント2016」が開催され、お笑いコンビのライスが初優勝に輝いた。同大会は、TBS系列で生放送され、その後DVDとして発売もされているが、実は「キングオブコント2015」のDVDがいまだ発売されていない。

 2008年からスタートした同大会。大会終了後には、決勝のネタが収録されたDVDが発売されるのが通例となっており、これまで9月の下旬から10月の上旬までの日程で決勝大会が行われ、その年の年末〜遅くとも翌年の2月までにDVDは発売されている。しかし、コロコロチキチキペッパーズが優勝した2015年大会のDVDは現在も発売されていない。

 「コロチキが決勝大会で披露したネタが、著作権問題で使用許可が出ていないようです。実際に、コロチキの西野が、大会開催の記者会見でポロっとその裏事情を洩らしていて、音楽ネタをやらないように他の芸人に呼びかけていましたよ。ネタでやる分には良いが、DVDという作品に収めるとなると問題になるのでしょうね」(芸能記者)

 コロチキは決勝で、SURFACEの楽曲「さぁ」を使用した卓球ネタを披露。ネット上では大きな話題を呼び、「さぁ」は音楽配信サービス「I Tunes Store」の売り上げランキングで急上昇していた。

関連記事(外部サイト)