年末特番でベッキー本格復帰が現実味

ゲスの極み乙女。川谷絵音と不倫騒動のベッキー、年末特番での本格復帰が現実味

記事まとめ

  • 川谷絵音と不倫騒動で芸能活動を一時休止していたベッキーが3か月ぶりにテレビ復帰
  • ただ「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」などレギュラー復帰はいまだ果たしていない
  • ベッキーに“追い風”が吹いているのは明らかで、年末特番での復帰の動きもあるという

年末特番でベッキー本格復帰が現実味

年末特番でベッキー本格復帰が現実味

(提供:リアルライブ)

 徐々に本格復帰へ動き出しているタレントのベッキーだが、今年の年末特番への出演が現実味を帯びてきているという。

 ベッキーは、人気ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫スキャンダルが、「週刊文春」(文藝春秋)で報じられ、一大騒動に発展。その後、芸能活動を一時休止。しかし、TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で約3か月ぶりにテレビ復帰を果たすと、CS番組やラジオ番組、イベントなどにも出演。9日にはフジテレビ「ワイドナショー」にも出演し、一連の騒動について赤裸々に語った。そして今度は、毎年恒例のハロウィーンイベント「HALLOWEEN PARTY2016」への出演も発表され、ベッキーは10月23日の神戸公演2日目に登場する。

 ただ、レギュラー番組での復帰はいまだ果たしていない。ベッキーのレギュラー番組を確認すると、日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」、テレビ東京「ありえへん∞世界」、TBS「ニンゲン観察バラエティモニタリング」、TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」など。

 「ベッキーへの批判の声も少なくなり、“追い風”が吹いているのは明らか。局側としても、年末特番での復帰という形で、動き出そうとしている。そこは慎重にならざるを得ないが、やはり高視聴率獲得が期待できる。TBS、フジテレビには恩を返したので、次は日本テレビ。その中でも、『イッテQ!』が最有力候補でしょう」(芸能記者)

 本格復帰へのカウントダウンはもう始まっているようだ。

*訂正、「HALLOWEEN PARTY2016」の日付が間違っておりました、訂正してお詫びします。

関連記事(外部サイト)