SMAP木村拓哉 体調不良で撮影ドタキャン

SMAPの木村拓哉が体調不良で雑誌の撮影ドタキャン、ラジオ番組で本人が告白

記事まとめ

  • SMAPの木村拓哉が、最近体調不良で撮影をドタキャンしていたことが分かった
  • 14日放送のラジオ番組「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」で本人が告白した
  • 木村といえば中国人フォトグラファーのインスタグラムで「激やせ」疑惑が浮上していた

SMAP木村拓哉 体調不良で撮影ドタキャン

SMAP木村拓哉 体調不良で撮影ドタキャン

(提供:リアルライブ)

 SMAP木村拓哉が、最近体調不良で撮影をドタキャンしていたことが、わかった。14日放送のラジオ番組「木村拓哉のWhat's UP SMAP!」で告白した。

 この日の番組には、リスナーから「今まで撮影の日に急に体調が悪くなり、ドタキャンとかしたことあります?」という質問が寄せられた。

 木村は、「最近やっちゃいました」とドタキャンしたことを明かし、「あんまり、ないんですけど経験は。最近、体調崩して、急にきたんですよ、風邪が。ヤバイっと思って、すぐに知り合いのお医者さんに診てもらって、結局、丸3日無駄にしましたね」と告白した。

 なんでも、その3日の内の1日が雑誌の撮影だったようで、日にちを変更して再度撮影。その際に木村は編集部やカメラマンなどのスタッフに、しっかり謝罪したという。木村は「めったにないんですけどね。悔しかった」と明かした。

 木村といえば、最近、中国人フォトグラファーのインスタグラムに登場し、ネット上では「激やせ」疑惑が浮上。ファンからは「大丈夫かな?」「ストレスか」などの不安の声が上がっていた。

関連記事(外部サイト)